新型「アルファード/ヴェルファイア」に車両乗降用「ステッパル」発売

2008.07.01 自動車ニュース
ヴェルファイア
新型「アルファード/ヴェルファイア」向け車両乗降用「ステッパル」発売

新型「アルファード/ヴェルファイア」に車両乗降用「ステッパル」発売

トヨタモデリスタインターナショナルは、新型「アルファード/ヴェルファイア」に、車の乗り降りをサポートする、車両乗降用「ステッパル」を設定、2008年6月30日発売した。

 
新型「アルファード/ヴェルファイア」向け車両乗降用「ステッパル」発売

「ステッパル」は、室内フロアと地上の段差を少なくし、乗り降りをしやすくするために、車両に後付けで装着する電動ステップ。「おもてなしの心」をコンセプトに、使いやすい機能の充実はもちろん、スマートでおしゃれなデザインにしたという。

特徴は、夜間時の安全性に配慮し、足元を照らすイルミネーションや、スライドドアの開閉に連動してステップを出し入れすることなど。また、ステップ表面には、滑り止めや排水性を考慮しV字型ブロックの加工がされるほか、ステップの位置をわかりやすくする塗装(イエローポイント)も施される。

アルファード、ヴェルファイア共に、2008年5月以降生産の車両に適合する。価格は、18万4800円。

(webCG ワタナベ)

関連キーワード:
アルファードヴェルファイアトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・アルファード エグゼクティブラウンジS(4WD/CVT)【試乗記】 2018.3.16 試乗記 あたりを払うかのような見た目の迫力と、使い勝手に優れた装備で人気のミニバン「トヨタ・アルファード」がマイナーチェンジ。2列目が“主役”のトップグレード「エグゼクティブラウンジS」に試乗し、最新型の出来栄えを確かめた。
  • トヨタ・アルファード ハイブリッド/ヴェルファイア【試乗記】 2018.2.6 試乗記 マイナーチェンジが施された、トヨタの高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」に試乗。デザインのみならず、エンジンやシャシーにまで手が加えられたその仕上がりは、圧倒的な商品力のさらなる強化を実感させるものだった。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • トヨタ・ヴェルファイアZG(FF/8AT)【試乗記】 2018.3.9 試乗記 トヨタのフラッグシップミニバンとして、根強い人気を誇る「アルファード/ヴェルファイア」。極東の自動車大国・ニッポンで、コワモテの四角い高級車がここまで支持を集める理由とは何か? その文化的背景と、高級ミニバンの歩むべき道について考えてみた。
  • ミツオカ・ヒミコSレザーパッケージ(FR/6AT)【試乗記】 2018.4.18 試乗記 尋常ではない長さのフロントフードと、それに沿って配置される伸びやかなフロントフェンダー。独立独歩のデザインを貫く「ミツオカ・ヒミコ」が2代目へと進化した。富山の小さな自動車メーカーが送り出す、“最新モデル”の出来栄えは!?
ホームへ戻る