「トヨタ・マークX」にスマートキー&イモビ付きの特別仕様車

2008.07.01 自動車ニュース

「トヨタ・マークX」にスマートキー&イモビ付きの特別仕様車

トヨタ自動車は2008年7月1日、ミディアムセダンの「マークX」にスマートキーや盗難防止システムなどを与えた特別仕様車を設定。同日、販売を開始した。

今回発売された特別仕様車「Smart Edition」は、2.5リッターエンジン搭載モデル「250G」とその4WD「250G Four」の、装備充実仕様「Fパッケージ」がベースとなる。スマートエントリー&スタートシステムに加え、盗難防止効果を高めるエンジンイモビライザーシステムを特別装備する。さらに運転席に8ウェイのパワーシートを採用。ディスチャージヘッドランプ、16インチアルミホイールも付与された。

価格は「250G FパッケージSmart Edition」が265万6500円、「250G Four FパッケージSmart Edition」が297万1500円。それぞれベース車より17万8500円高いプライスタグを掲げる。

(webCG 本諏訪)

「トヨタ・マークX 250G FパッケージSmart Edition」
「トヨタ・マークX 250G FパッケージSmart Edition」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

マークXの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る