ブリヂストンがタイヤを再値上げ

2008.06.27 自動車ニュース

ブリヂストンがタイヤを再値上げ

タイヤメーカーのブリヂストンは2008年6月26日、国内市販用タイヤの出荷価格を2008年9月1日から値上げすると発表した。

今回の出荷価格値上げは、原油価格や天然ゴムをはじめとする原材料価格の高騰に起因するもの。2008年3月(冬タイヤは4月)にも値上げが行われているが、このたび再度実施されることになった。

夏・冬タイヤ共に対象で、乗用車用タイヤでは平均5%、二輪用タイヤでは3〜10%の値上げが予定されている。

(webCG 本諏訪)

写真は「ブリヂストン・エコピアEP100」
写真は「ブリヂストン・エコピアEP100」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。