第46回:八代亜紀はイタリアにもいるか?
大矢アキオが選ぶ「マイ・デコレーション選手権」

2008.06.21 エッセイ

第46回:八代亜紀はイタリアにもいるか?大矢アキオが選ぶ「マイ・デコレーション選手権」

「ヴェスパ」に貼られた美人画ステッカー。
第46回:八代亜紀はイタリアにもいるか?大矢アキオが選ぶ「マイ・デコレーション選手権」

静香は今どこに?

日本には長年、芸能人アイテムをクルマに貼る風習がある。
たとえばボクが子供の頃、トラックドライバーの多くは八代亜紀のポスターをキャビンの中に貼っていたものだ。1990年代末には、工藤静香の顔のシルエットステッカーをリアウィンドウに張った自家用車がいたのを覚えている。2年ほど前には、山田優のブロマイドをフロントウィンドウに無数に貼り付けたクルマを都心で目撃した。

そうしたアイテムは、「クルマの買い替え」「アイドルが結婚した」「ドライバーにカノジョができた」等の理由が剥がすタイミングなのだろう。

ボクは、今でも中古車に工藤静香ステッカーが貼られていれば、それなりに珍重されていいと思うのだが、ダメだろうか。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

大矢 アキオ

大矢 アキオ

コラムニスト。国立音楽大学ヴァイオリン専攻卒にして、二玄社『SUPER CG』元編集記者、そしてイタリア在住20年という脈絡なき人生を歩んできたものの、それだけにあちこちに顔が広い。今日、日本を代表するイタリア文化コメンテーター。10年以上にわたるNHK『ラジオ深夜便』リポーター、FM横浜『ザ・モーターウィークリー』季節ゲストをはじめラジオでも活躍中。『Hotするイタリア』『イタリア発シアワセの秘密 ― 笑って! 愛して! トスカーナの平日』(ともに二玄社)、『カンティーナを巡る冒険旅行』『ザ・スピリット・オブ・ランボルギーニ』(ともに光人社)、電子書籍『イタリア式クルマ生活術』(NRMパブリッシング)など数々の著書・訳書あり。