580psのスーパーワゴン、「アウディRS 6 アバント」発売

2008.06.19 自動車ニュース

580psのスーパーワゴン、「アウディRS 6アバント」発売

アウディジャパンは2008年6月16日、ハイパフォーマンスなステーションワゴン「RS 6アバント」を発売した。

「アウディRS 6アバント」は、ミドルクラスワゴン「A6アバント」をベースにした、ハイパフォーマンスモデル。ツインターボを備える新開発の5リッターV10エンジンを搭載し、580psを発生する。
駆動方式はフルタイム4WD。足まわりには、路面に応じたダンパー制御を行うDRC(ダイナミックライドコントロール)付きスポーツサスペンションが備わる。

一方、リアビューカメラ付きAPS(アウディパーキングシステム)、地上デジタルTV対応のMMI(マルチメディアインターフェース)など、快適装備も充実。「高性能はもちろん、ステーションワゴンとしての機能性、そしてスポーティで豪華な装備をも備えた究極のハイパフォーマンスラグジュアリースポーツカー」(リリース)とされる。

なお、今回セダンバージョンは用意されない。ハンドル位置は左右が選べ、価格は1660.0万円。年内の販売台数は100台ほどで、納車は今から3ヵ月後の9月半ばを予定しているという。

(webCG 関)

「アウディRS 6アバント」
「アウディRS 6アバント」
 
580psのスーパーワゴン、「アウディRS 6 アバント」発売の画像
 
580psのスーパーワゴン、「アウディRS 6 アバント」発売の画像

関連キーワード:
RS 6アバントアウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディRS 4アバント(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.2.13 試乗記 フルモデルチェンジで4代目となった、新型「アウディRS 4」に試乗。最高出力450psのV6ターボエンジンを得て、ハイパフォーマンスワゴンの走りはどう変わったのか。スペインはマラガから報告する。
  • アウディA6 55 TFSIクワトロ(4WD/7AT)/A6 50 TDIクワトロ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.18 試乗記 フルモデルチェンジを受けて5代目となった「アウディA6」にポルトガルで試乗。新パワーユニットと作りこんだ骨格を得たアウディの基幹モデルは、滑らかで上質な走りと圧倒的な静粛性を手に入れていた。“上級移行”の真相に迫る。
  • メルセデス・ベンツA200(FF/7AT)/A250エディション1(FF/7AT)【海外試乗記】 2018.5.14 試乗記 ブランドの“若返り”に大きく貢献したメルセデス・ベンツのCセグメントハッチバック「Aクラス」がフルモデルチェンジ。デザインも設計も一新され、装備やインターフェイスなど、あらゆるところに新機軸が採用された新型の実力を試す。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)【試乗記】 2018.5.17 試乗記 コンパクトなセダンボディーに最高出力400psの直5ターボエンジンを詰め込んだ、ホットハッチならぬ“ホットセダン”、それが「アウディRS 3セダン」だ。大仰な空力パーツなどではアピールしない、隠れた高性能モデルの実力とは?
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
ホームへ戻る