メルセデスCLSにスペシャル内装の特別仕様車

2012.01.16 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツCLS」にスペシャル内装の特別仕様車

メルセデス・ベンツ日本は、4ドアセダン「メルセデス・ベンツCLS」の特別仕様車「CLS350 ブルーエフィシェンシー“designo”Limited(デジーノ リミテッド)」を2012年1月16日に発売した。受注期間は、2月15日まで。

「CLS350 ブルーエフィシェンシー“designo”Limited」は、2代目となる現行型「CLS」の発売1周年を記念した特別仕様車だ。

ベースモデルは3.5リッターV6エンジンを搭載する「CLS 350 ブルーエフィシェンシー」で、インテリアが高品質な「designoレザー」で仕立てられているのが一番の見どころ。レザーの色は、クラシックレッド、パステルイエロー、ライトブラウン、ディープホワイト、ミスティックブルーの5色から選択できる。

さらに、「19インチAMG 5スポークアルミホイール」や「AMGスタイリングパッケージ」、「AMGスポーツステアリング」などを含むセットオプション「AMGスポーツパッケージ」が標準で与えられ、エクステリアもドレスアップ。通常のボディーカラー10色に加えて、75万円のオプションで「designoジルコンレッド」と呼ばれる赤も用意される。

価格は、ベースモデルより118万5000円高の1048万5000円。

(webCG 関)

「メルセデス・ベンツCLS350 ブルーエフィシェンシー“designo”Limited」
「メルセデス・ベンツCLS」にスペシャル内装の特別仕様車

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

CLSクーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る