550ps版も上陸! 「ポルシェ・カイエン」2009年モデルが受注開始

2008.06.11 自動車ニュース

550ps版も上陸! 「ポルシェ・カイエン」2009年モデルが受注開始

ポルシェ・ジャパンは、SUV「カイエン」シリーズ2009年モデルの価格を発表。2008年7月1日から受注を開始する。

2002年のデビュー以来、世界中のマーケットで大きな成功をおさめてきたというポルシェのSUV、「カイエン」。
日本市場では2006年12月からマイナーチェンジ後の“第2世代”に切り替わり、全モデルがパワーアップ、「ポルシェ・ダイナミックシャシーコントロールシステム」などの新機能も選べるようになった。

このたび発表となった2009年モデルの目玉は、今年4月の北京モーターショーでデビューした「カイエンターボS」。シリーズ中最新にして最もパワフル(550ps、76.5kgm)なこのモデルを筆頭に、以下の価格でラインナップする。
(カッコ内は、2008年モデルとの差額)

・カイエンターボS(6段ATのみ):1750.0万円
・カイエンターボ(6段ATのみ):1473.0万円(+75.0万円)
・カイエンGTS(6段MT/6段AT):1065.0万円/1107.0万円(+45.0万円)
・カイエンS(6段MT/6段AT):928.0万円/970.0万円(+43.0万円)
・カイエン(6段MT/6段AT):676.0万円/718.0万円(+26.0万円)

(webCG 関)

「ポルシェ・カイエン」
「ポルシェ・カイエン」
「カイエンターボS」
「カイエンターボS」
「カイエンGTS」(写真は全て欧州仕様)
「カイエンGTS」(写真は全て欧州仕様)

関連キーワード:
カイエンポルシェ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 第449回:日本のブレーキシステムも搭載! 新型「ポルシェ・カイエン」はここに注目 2017.10.12 エディターから一言 2017年夏のフルモデルチェンジで、全方位的な進化を遂げたとアピールされる、ポルシェのSUV「カイエン」。その技術的な見どころは? ポルシェに詳しいモータージャーナリスト・河村康彦が、ドイツで得られた情報をお伝えする。
  • 「フランクフルトショー2017」の会場から(ポルシェ) 2017.9.14 画像・写真 フランクフルトショーの会場から、リアウイングのない「911 GT3ツーリングパッケージ」やハイパフォーマンスモデルの「911 GT2 RS」、最高出力550psを発生する新型の「カイエン ターボ」などが展示された、ポルシェのブースを写真でリポート。
  • メルセデス・ベンツS560 4MATICロング(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.9 試乗記 「メルセデス・ベンツSクラス」が、マイナーチェンジで最新型へとアップデート。当代随一のラグジュアリーサルーンは、新たな先進装備を得てどこまで進化したのか? フラッグシップモデルに対するゆえの厳しい目をもってテストした。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)【試乗記】 2017.10.12 試乗記
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記