日産フーガに「250GT タイプS」登場

2008.06.04 自動車ニュース

日産フーガに「250GT タイプS」登場

日産自動車は、フーガに新グレード「250GT タイプS」を追加設定し、2008年6月4日に販売を開始した。

■上級グレードと同等のシャシーシステムを搭載

「フーガ 250GT タイプS」は、2.5リッターDOHCエンジン(223ps)搭載の「250GT」をベースに、19インチアルミホイール、リアアクティブステア、スポーツチューンドサスペンション、マグネシウム製パドルシフトなどを標準装備し、スポーティなルックスと走りを実現した新グレードだ。

従来これらの装備は、上級モデルの「350GT タイプS」や「450GT タイプS」にしか搭載されていなかったが、2.5リッターモデルへの採用で、“タイプS”ならではのスポーティな機能装備がこれまでより手に入れやすくなった。

250GT タイプSには、上記の装備のほか、タイプS専用の前後バンパー&フロントグリル、クリスタルブルーキセノンヘッドランプなどが装備される。

価格は、250GTの33万6000円高、430万5000円。

(webCG 曽宮)

日産フーガ 250GT タイプS
日産フーガ 250GT タイプS

関連キーワード:
フーガ日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産フーガハイブリッド(FR/7AT)【試乗記】 2015.3.13 試乗記 日産のプレミアムセダン「フーガ」がエクステリアデザインの大幅な変更を伴うマイナーチェンジを受けた。最も人気の高いグレード「ハイブリッド」でその進化を確かめた。
  • 日産フーガハイブリッド(FR/7AT)【試乗記】 2010.11.25 試乗記 日産フーガハイブリッド(FR/7AT)
    ……641万5500円

    誕生から1年を経た2代目「フーガ」に、ハイブリッドバージョンが登場。日産が満を持して送り出す新型高級セダンは、どんな走りを見せるのか?
  • 「日産フーガ」、仕様変更で静粛性が向上 2017.11.15 自動車ニュース 日産自動車は2017年11月15日、「フーガ」の一部仕様を変更し、同年11月28日に発売すると発表した。フロントガラス、フロントドアガラス、リアドアガラスに遮音ガラスを採用し、静粛性の向上を図っている。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.10.24 試乗記
  • ホンダ、「N-ONE」のマイナーチェンジ情報をウェブで先行公開 2017.11.9 自動車ニュース