「日産デュアリス」に、“燃える”内装の特別仕様車

2008.05.28 自動車ニュース
「日産デュアリス20Gアーバンフレア」
「日産デュアリス」に、“燃える”内装の特別仕様車

「日産デュアリス」に、“燃える”内装の特別仕様車

日産自動車は、SUVモデル「デュアリス」に特別仕様車「20G/20G FOUR urban-flare」(アーバンフレア)を設定。2008年5月28日から11月末日まで販売する。

特別仕様車のインテリア。「赤々と輝く(=flare)シート」が名前の由来だ。
「日産デュアリス」に、“燃える”内装の特別仕様車

ベースとなるのは上級グレードの「20G」と、その4WDモデル「20G FOUR」。ブラックとカカオの2トーン内装に、オレンジとブラウンの専用2トーンシートを組み合わせた。
運転席にはランバーサポートを装備。助手席シートアンダートレイ、コンソールポケットなども加え、利便性を向上させたという。

価格は、「20Gアーバンフレア」が227万3250円、「20G FOURアーバンフレア」が248万3250円。それぞれベースモデルより5万2500円アップとなる。

(webCG 関)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ジュークNISMO RS(4WD/CVT)【試乗記】 2015.2.3 試乗記 NISMOが鍛えた「日産ジューク」の高性能バージョンに、さらに走りに磨きをかけた「RS」が登場。シャシー、エンジン、トランスミッションのすべてに手を加えることで実現した、“あっつあつ”の走りに触れた。
  • 日産ジュークNISMO(4WD/CVT)【試乗記】 2013.3.20 試乗記 日産ジュークNISMO(4WD/CVT)
    ……319万7250円

    日産のモータースポーツ事業を担う「NISMO(ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル)」が、パワーユニットから内外装に至るまで、くまなく手を加えた「ジュークNISMO」。よりヤンチャに、より痛快に仕上げられたその走りを確かめた。
  • 日産ノートe-POWER NISMO(FF)【試乗記】 2017.4.19 試乗記 日産のコンパクトカー「ノート」のハイブリッドモデルをベースにNISMOが独自の改良を施したスポーツグレード「ノートe-POWER NISMO」。先進のシリーズハイブリッドシステムと、専用チューニングの足まわりが織り成す走りを試す。
  • 日産ムラーノ250XV(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2010.3.2 試乗記 ……397万2150円
    総合評価……★★★★

    4WDモデルのみだった「日産ムラーノ」に、FFモデルが登場。個性派SUVの走りは、駆動方式によってどんな違いを見せるのか? 上級「XV」グレードで試した。
  • アウディQ2 1.0 TFSIスポーツ(FF/7AT)【レビュー】 2017.6.26 試乗記 「アウディQ2」に1リッターターボ仕様が登場。手ごろな価格とクラストップレベルの燃費がウリのエントリーモデルの出来栄えは? 17インチタイヤを装着し、運転支援機能や安全装備を充実させた「1.0 TFSIスポーツ」に試乗した。
ホームへ戻る