「シトロエンC4」に装備充実の上級グレード追加

2008.05.27 自動車ニュース

「シトロエンC4」に装備充実の上級グレード追加

プジョー・シトロエン・ジャポンは、4ドアサルーン「シトロエンC4 1.6」に、装備を充実させた「EX」グレードを追加設定し、2008年6月4日から販売を開始する。

「シトロエンC4 1.6 EX」は、1.6リッターサルーンの上級グレードとして設定された。
ベースとなる「1.6」に対し、バイキセノンヘッドライトやヘッドライトウォッシャー、16インチアルミなどを追加装備。車両安定性を向上させるESP、ASRも備え、フロント/リアパーキングアシスタンスも与えられる。

価格は「C4 1.6」より20.0万円高い269.0万円。

(webCG 本諏訪)


「シトロエンC4」に装備充実の上級グレード追加の画像

関連キーワード:
C4シトロエン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエンC4フィールBlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2016.10.20 試乗記 PSAグループの最新ディーゼルエンジン、BlueHDiを搭載する「シトロエンC4」に試乗。フランスではディーゼルが乗用車用パワーユニットの主役だ。遅れてやってきた“本命”は、日本の交通環境下でいかなる走りを見せるのだろうか。
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.12.29 試乗記 4代目となる「ルノー・メガーヌ」に試乗。シャシーや4輪操舵機構「4コントロール」のチューニングをルノーのモータースポーツ部門が手がけた新型は、ワインディングロードでこそ本領を発揮する、優れたハンドリングマシンに仕上がっていた。
  • マツダCX-8 XDプロアクティブ(4WD/6AT)/CX-8 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.12.18 試乗記 マツダから3列シートの新型SUV「CX-8」が登場。既存のミニバンに代わる多人数乗車モデルであるとともに、「アテンザ」と並ぶ同社のフラッグシップという役割も課せられたニューモデルの実力をリポートする。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • 「シトロエンC4」が仕様変更、お値段据え置きで装備を強化 2017.7.10 自動車ニュース プジョー・シトロエン・ジャポンが「シトロエンC4」のラインナップを変更。既存のグレードを廃し、ブランドスポットモニターや日本語表示対応のタッチスクリーンを搭載した新グレード「C4シャイン」「C4シャインBlueHDi」を設定した。
ホームへ戻る