「ジャガーXタイプ」が内外装に小変更

2008.05.22 自動車ニュース

「ジャガーXタイプ」が内外装に小変更

「ジャガーXタイプ」が内外装に小変更

ジャガー&ランドローバージャパンは、ジャガーのエントリーモデル「Xタイプ」にマイナーチェンジを施し、2008年6月6日に発売する。


「ジャガーXタイプ」が内外装に小変更

メッシュグリルとバッジを、ジャガー全モデル共通のものにした。さらに、バンパーのデザインを一新し、ウインカーランプ内蔵のドアミラー、新デザインのアロイホイールを採用するなどした。

インテリアも、シートクッション、ドアトリム、インストゥルメントパネルのデザインを変更し、ローズウッドの新ウッドパネルや、タングステンフィニッシュのセンターコンソールパネルを採用するなど、各部のデザインや素材に小変更を加えた。

価格は以下の通り。

2.0 エクスクルーシブ:403.0万円
2.5 エクスクルーシブ:503.0万円
3.0 ソブリン:603.0万円
2.0 エクスクルーシブ エステート:433.0万円
3.0 エクスクルーシブ エステート:533.0万円

各車、5.0万円ずつ高くなった。

(webCG 関)

関連キーワード:
XタイプXタイプ エステートジャガー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーXF 20dプレステージ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.9 試乗記 モジュラー構造のアルミボディーなど、先端技術が惜しみなく投じられているジャガーの新型「XF」。その真骨頂は、実は “オーソドックスないいクルマ”を目指しているところにあるといえそうだ。ディーゼルエンジンを搭載する中核グレードに試乗した。
  • ジャガーXF 20d ピュア(FR/8AT)/XF 25t プレステージ(FR/8AT)【試乗記】 2016.4.26 試乗記 ボディーにアルミニウムを大々的に採用し、先進的なインフォテインメントシステムを搭載するなど、大きく飛躍したジャガーの新型「XF」。2リッターディーゼルエンジン搭載車と、同じく2リッターガソリンエンジンを搭載する中核グレードに試乗した。
  • ジャガーXE 20dピュア(FR/8AT)【試乗記】 2016.4.1 試乗記 スポーティーな走りが身上のジャガーのDセグメントセダン「XE」に、待望のディーゼルモデルが登場。完全自社開発の新世代パワーユニットと、今日のジャガーの特徴ともいえる絶妙なドライブフィールが織り成す走りに触れた。
  • 新型「メルセデス・ベンツEクラス カブリオレ」が日本上陸
    2018.1.19 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2018年1月19日、新型「メルセデス・ベンツEクラス カブリオレ」を発表し、同日、注文受け付けを開始した。納車は同年3月ごろを予定している。
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン4MOTIONアドバンス(4WD/7AT)【試乗記】 2018.1.22 試乗記 フォルクスワーゲンから新しい上級モデル「アルテオン」が登場。カッコよさに使いやすさ、そして快適な乗り心地と、およそジドーシャに求められるすべての要素を満たしたニューモデルに触れ、資本主義社会における商品のあり方について思いを巡らせた。
ホームへ戻る