「ジャガーXタイプ」が内外装に小変更

2008.05.22 自動車ニュース

「ジャガーXタイプ」が内外装に小変更

「ジャガーXタイプ」が内外装に小変更

ジャガー&ランドローバージャパンは、ジャガーのエントリーモデル「Xタイプ」にマイナーチェンジを施し、2008年6月6日に発売する。


「ジャガーXタイプ」が内外装に小変更

メッシュグリルとバッジを、ジャガー全モデル共通のものにした。さらに、バンパーのデザインを一新し、ウインカーランプ内蔵のドアミラー、新デザインのアロイホイールを採用するなどした。

インテリアも、シートクッション、ドアトリム、インストゥルメントパネルのデザインを変更し、ローズウッドの新ウッドパネルや、タングステンフィニッシュのセンターコンソールパネルを採用するなど、各部のデザインや素材に小変更を加えた。

価格は以下の通り。

2.0 エクスクルーシブ:403.0万円
2.5 エクスクルーシブ:503.0万円
3.0 ソブリン:603.0万円
2.0 エクスクルーシブ エステート:433.0万円
3.0 エクスクルーシブ エステート:533.0万円

各車、5.0万円ずつ高くなった。

(webCG 関)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーXF 20dプレステージ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.9 試乗記 モジュラー構造のアルミボディーなど、先端技術が惜しみなく投じられているジャガーの新型「XF」。その真骨頂は、実は “オーソドックスないいクルマ”を目指しているところにあるといえそうだ。ディーゼルエンジンを搭載する中核グレードに試乗した。
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
  • BMW 523dツーリング ラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2017.7.10 試乗記 誕生から4世代を数える「BMW 5シリーズ」のステーションワゴン、「5シリーズ ツーリング」の新型が日本に導入された。ディーゼルモデル「523d」の試乗を通してその実力を測るとともに、他の車型にはない“ワゴンならではの魅力”とは何かを考えた。
  • ボルボXC60 T6 AWD(4WD/8AT)/XC60 D5 AWD(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.6.29 試乗記 2017年秋に日本での発売が予定される2代目「ボルボXC60」に、スペインで試乗。ボルボ全販売台数の30%を占めるという売れ筋SUVはどう変わったのか、ガソリン車の「T6 AWD」とディーゼル車「D5 AWD」でチェックした。
ホームへ戻る