【MOVIE】コレが次期アコード、新型アキュラTSXに迫る!

2008.05.21 自動車ニュース

【MOVIE】コレが次期アコード、新型アキュラTSXに迫る!

ホンダ アコードの北米仕様「アキュラ TSX」が、現地で発売された。「次期アコード」との関係が深い新型車を動画で紹介!

■アキュラクオリティ

2008年4月のニューヨークショーでデビューした新型「アキュラ TSX」(関連記事)が北米で発売となった。北米では(現地仕様の)「アコード」は日本のそれとは別物の現地生産車で、日本でいうアコードは、高級車専門ブランド「アキュラ」から、「TSX」の名で販売されている。つまり日本で売られる次期アコードは、この新型「アキュラ TSX」とほぼイコールの関係にあり、デザインも限りなく近いものになると考えられる。

別の見方をすると、アコードは、海外では“アキュラ”として通用するクオリティや走りを備えているということ。しかも新型では、先代よりさらにデザインや走りを磨き上げたと謳われるから、いやがうえにもニューモデルに期待が高まる。ちなみに現地での販売価格は、2万8960〜3万2060ドル(約300〜330万円/いずれも2.4リッター)だ。

次期アコードの日本での発売は2008年末頃と噂されるから、今しばらく待たなければならない。しかしながら、プレミアムなミドルクラスセダンに興味のある人にとっては大いに気になるところだろう。
一足先に発売となったアキュラTSXに、ビデオカメラが迫る!

(webCG 曽宮)

【MOVIE】コレが次期アコード、新型アキュラTSXに迫る!の画像

【MOVIE】コレが次期アコード、新型アキュラTSXに迫る!の画像

【MOVIE】コレが次期アコード、新型アキュラTSXに迫る!の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

アコードの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ホンダ・アコード ハイブリッドEX(FF)【試乗記】 2016.6.13 試乗記 誕生から40年を迎えた今年、「ホンダ・アコード」が大幅なマイナーチェンジを受けた。よりパワフルかつトルクフルに進化したパワーユニットの出来栄えはいかに? 変更されたエクステリア、インテリアの印象と併せて報告する。
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2015.4.15 試乗記 10年ぶりに登場した新型「ホンダ・レジェンド」に試乗。ホンダの誇る最高級セダンの実力を確かめるとともに、その課題を探った。
  • 「トヨタ・ヴィッツ」にハイブリッドモデルが登場
    2017.1.12 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年1月12日、コンパクトカー「ヴィッツ」にマイナーチェンジを施し、販売を開始した。今回はハイブリッドモデルの追加設定が最大のトピック。さらに、エクステリア、シャシー、安全装備などにも改良が施された。
  • 【デトロイトショー2017】ホンダ、北米向け新型「オデッセイ」を世界初公開
    2017.1.11 自動車ニュース 本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2017年1月9日(現地時間)、北米国際自動車ショー(通称:デトロイトショー/開催期間:2017年1月8日~22日)で、北米向けの新型「オデッセイ」を世界初公開した。
ホームへ戻る