新型「フェラーリカリフォルニア」写真公開

2008.05.15 自動車ニュース

新型「フェラーリカリフォルニア」写真公開

伊フェラーリが、2008年秋にデビュー予定の新型車「フェラーリ カリフォルニア」のオフィシャル写真を公開。

■直噴4.3リッター搭載の2シーターオープン

フェラーリが、2008年10月のパリサロンでデビュー予定のブランニューモデル「フェラーリカリフォルニア」の公式写真を公開した。フェラーリカリフォルニアは、新たに同ブランドのボトムレンジを担うことになるV8搭載のFRオープンモデルだ。

FRレイアウトのフェラーリはこれまでにもいくつかのモデルが存在したが、V8をフロントミドに搭載するのは、フェラーリ史上初であると謳われる。直噴式となる新しいV8は、4.3リッターの排気量から最高出力460ps/7500rpmを発生。既存のF430と比べると30ps少ない出力ではあるものの、アルミ製のシャシー&ボディを持つフェラーリカリフォルニアは、0-100km/h加速を4秒以下で駆け抜けるという実力の持ち主。加速の速さではF430に引けをとらない。

トランスミッションは、7段デュアルクラッチ式を採用し、マシンを操る楽しさと快適性を両立したとする。これまで環境性能のことが謳われることが少なかったフェラーリだが、最新モデルの登場に際しては、低燃費・低排出化が謳われる。資料にはCO2排出量が記されていて、その値は310g/kmであるという。

このほかにも新開発のリアマルチリンクサスペンションやブレンボ製のカーボンセラミックブレーキの採用など、高性能ぶりを窺わせる要素は多い。まだ多くのことが闇に包まれているフェラーリカリフォルニアだが、新たな情報を随時スペシャルサイトに更新していくとのこと。興味のある人は要チェックだ。

フェラーリカリフォルニア・スペシャルサイト:http://www.ferraricalifornia.com

(webCG 曽宮)

 
新型「フェラーリカリフォルニア」写真公開の画像
 
新型「フェラーリカリフォルニア」写真公開の画像
 
新型「フェラーリカリフォルニア」写真公開の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

カリフォルニアの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • フェラーリ・カリフォルニアT(FR/7AT)【試乗記】 2015.1.22 試乗記 フェラーリ久々のターボエンジン搭載車、「カリフォルニアT」に試乗。プライベートで「458イタリア」を駆る清水草一が、最新オープンモデルの仕上がりを報告する。
  • フェラーリ488スパイダー(MR/7AT)【試乗記】 2016.9.9 試乗記 エンジンを自然吸気からターボに改めた新時代のV8フェラーリ、「488」シリーズに「スパイダー」モデルが加わった。空を味方につけたミドシップフェラーリの実力やいかに? 東京を抜け出し、一路箱根のワインディングロードを目指した。
  • 「フェラーリGTC4ルッソT」発表会の会場から 2017.3.16 画像・写真 フェラーリがフロントエンジンの4シーターモデル「GTC4ルッソT」を日本で初公開。0-100km/h加速が3.5秒、最高速が320km/h以上という動力性能と、4シーターならではの実両性を併せ持つニューモデルのディテールを、写真で紹介する。
  • フェラーリがV8ターボ、4人乗りの「GTC4ルッソT」を発表 2017.3.16 自動車ニュース フェラーリが「GTC4ルッソT」を日本初公開。2016年10月のパリモーターショーで世界初公開されたフロントエンジンの4座モデルで、最高出力610ps、最大トルク77.5kgmの3.9リッターV8ターボエンジンが搭載されている。
  • スバル・インプレッサG4 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.3.21 試乗記 新型「スバル・インプレッサ」のセダンモデル「G4」に試乗。販売の主力となっているハッチバックモデルではなく、あえてマイナーなセダンを選ぶ理由はあるのか? 2リッターエンジン+18インチアルミホイールの上級グレードで検証した。
ホームへ戻る