【Movie】新型「アルファード」お披露目イベントに釈由美子さん登場!

2008.05.13 自動車ニュース

【Movie】新型「アルファード」お披露目イベントに釈由美子さん登場!

トヨタ自動車は、2008年5月12日、高級ミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」の発表会とともに、「釈 Meets the Real & Virtual Minivans」と題したお披露目イベントを開催。ゲストに女優の釈由美子さんが招かれた。

新型「アルファード」「ヴェルファイア」の詳しい内容は新車発表ニュースをご覧いただくとして、このイベントは、アルファードがお気に入りという女優の釈由美子さんを招いて実車をお披露目するとともに、会場からトヨタの仮想未来都市空間「メタポリス」に参加するなど、仮想世界と現実世界の融合という新しい試みとなった。

アルファード、ヴェルファイアの高級なイメージにあわせ、オートクチュールのドレスに「DIADDICT」のジュエリーを身につけ登場した釈由美子さんは、2007年の東京モーターショーで新型ヴェルファイアのコンセプトモデル「FT-MV」を見て一目惚れしたという。

今回いち早く実車をみて、「コンセプトモデルよりさらに高級感がましてステキですね。アルファードに似合う紳士的なかたと一緒にこの会場のようなステキなホテルにこれたらいいですね」とコメントした。代わってクールな印象のヴェルファイアは、自分で運転してみたいと話した。

クルマに限って!? 面食いだという釈さんは、2車種とも存在感がある力強いフロントマスクがお気に入りの様子。「気品のあるアルファードとセクシーなヴェルファイア、どちらも魅力的で、こんな男性がいたら迷っちゃいますね」と笑顔をみせた。

また、4月17日にオープンした仮想未来都市空間「メタポリス」でも、新型「アルファード」の発表会が行なわれ、イベント会場から釈由美子さんのアバターが参加。豊田副社長に「車内も見たりできるんですか?」と質問するなど仮想世界での発表会にも登場した。

釈由美子さんが2列目のキャプテンシートや、運転席のキーレスエントリーシステムを試した模様は、動画でご覧下さい。

【“おもてなし”もバッチリですね!】

アルファードに憧れていたという女優、釈由美子さんが、2列目キャプテンシートにさっそくチョイ乗り。さて、ご感想は……?

【ドッチも捨てがたいですねー……】

お次は、兄弟車のヴェルファイア。こちらは運転席のキーレスエントリーシステムを試してみました。

(動画=トヨタ自動車)

(webCG ワタナベ)

 
【Movie】新型「アルファード」お披露目イベントに釈由美子さん登場!の画像
釈由美子さんが着ているオートクチュールドレスは、「コージアトリエ」のデザイナー渡辺弘二さんが手がけたもの。また、胸元などに輝く「DIADDICT」の最高級ダイアモンドジュエリーは、総計50カラット、総額3億円相当だという。
釈由美子さんが着ているオートクチュールドレスは、「コージアトリエ」のデザイナー渡辺弘二さんが手がけたもの。また、胸元などに輝く「DIADDICT」の最高級ダイアモンドジュエリーは、総計50カラット、総額3億円相当だという。
メタポリスで行なわれた発表会にも同じオレンジの衣装で参加。
メタポリスで行なわれた発表会にも同じオレンジの衣装で参加。
メタポリスに登場した釈さんのアバターと一緒に記念撮影。
メタポリスに登場した釈さんのアバターと一緒に記念撮影。
 
【Movie】新型「アルファード」お披露目イベントに釈由美子さん登場!の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ヴェルファイアの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 設計一新 スズキが新型「スイフト」を発表 2016.12.27 自動車ニュース スズキが新世代プラットフォーム「ハーテクト」を採用した新型「スイフト」を発表。従来モデルから大幅な軽量化を実現したほか、直噴ターボ車やマイルドハイブリッドを設定するなど、パワーユニットの拡充も図られている。
  • スズキ、「スペーシア カスタムZ」を発売 2016.12.26 自動車ニュース スズキは2016年12月26日、軽乗用車「スペーシア」シリーズに新モデル「カスタムZ」を追加し、販売を開始した。併せて既存のスペーシアシリーズにも一部仕様変更を実施し、同日販売を開始した。
  • スバルXVハイブリッドtS(4WD/CVT)【レビュー】 2016.12.6 試乗記 富士重工業のモータースポーツ部門を担うSTIが手がけた「スバルXVハイブリッドtS」。オレンジが大胆に配された外観からはカジュアルな印象を受けるが、果たしてその走りの方向性は? “スバリスト”の筆者がリポートする。
  • トヨタ・シエンタX 7人乗り(FF/CVT)/シエンタ ハイブリッドG 6人乗り(FF/CVT)【試乗記】 2015.8.11 試乗記 個性的なデザインやボディーカラーで話題の、新型「トヨタ・シエンタ」に試乗。そのコンパクトミニバンとしての実力は……? パワーユニットやシートの仕様が異なる、2つのモデルでチェックした。
  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
ホームへ戻る