【Movie】デュアリスの兄弟車、ルノー・コレオスが仏で発売

2008.04.30 自動車ニュース

【Movie】デュアリスの兄弟車、ルノー・コレオスが仏で発売

仏ルノーは、2008年4月28日に、日産やルノーサムスンと共同で開発した小型クロスオーバー「ルノー・コレオス」を本国で発表した。

■フランス車? 日本車? 韓国車?

ルノー・コレオスは、2008年3月のジュネーブショーでデビューした、ルノーの新しい小型クロスオーバーモデル。ルノーがデザインと全体のとりまとめを行い、日産がエンジニアリングを担当、さらに韓国のルノー・サムスンが生産を行うという三社共同のプロジェクトから生まれた。

プラットフォームは、日産デュアリスやキャシュカイなどと同じ、ルノー・日産共同のC4×4プラットフォームを使用する。ボディサイズは全長4.52m、全幅1.85mで、デュアリスより210mmほど長く、幅も70mmほどワイドに造られた。

エンジンは、ガソリン仕様が2.5リッター直4(170ps)、ディーゼルは2種類の2リッター直4(150ps/175ps)が用意される。ガソリンはエクストレイルと同じユニット。ディーゼルは欧州で日産エクストレイル、キャシュカイ、ルノー・メガーヌなどに採用されるエンジンだ。4WDシステムは、日産のオールモード4×4システムである。

ルノー初のクロスオーバーモデルとなるコレオスは、フランスでは6月12日に販売が開始される。価格は、2万4900ユーロ〜3万4600ユーロ(約403万円〜560万円)に設定される。

【動画】ルノー・コレオスのプロモーション映像


(webCG 曽宮)

 
【Movie】デュアリスの兄弟車、ルノー・コレオスが仏で発売の画像
 
【Movie】デュアリスの兄弟車、ルノー・コレオスが仏で発売の画像
 
【Movie】デュアリスの兄弟車、ルノー・コレオスが仏で発売の画像
 
【Movie】デュアリスの兄弟車、ルノー・コレオスが仏で発売の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.5.26 試乗記 DSブランドならではの、アバンギャルドなスタンスが魅力の「DS 5」。先頃ラインナップに加わった2リッターのクリーンディーゼルエンジン搭載モデル「DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ」は、快適至極なグランドツアラーに仕上がっていた。
  • 「ルノー・キャプチャー」の特別仕様車、2タイプ同時に発売 2017.5.11 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年5月11日、コンパクトクロスオーバー「ルノー・キャプチャー」の特別仕様車「キャプチャー エクスプレッション」「キャプチャー プレミアム」を発表。同日、販売を開始した。
  • ルノー・キャプチャー インテンス(FF/6AT)【試乗記】 2014.2.4 試乗記 ルノー期待の新型クロスオーバー「キャプチャー」が日本上陸。「Explore(冒険の旅に出る)」をイメージして開発されたニューモデルの、走りと使い勝手を試した。
  • スバル、アイサイトの機能を大幅に強化 2017.6.19 自動車ニュース スバルは2017年6月19日、運転支援システム「アイサイト」の機能を大幅に強化し、今夏に発表予定の改良型「レヴォーグ」と「WRX S4」に搭載すると発表した。
  • フォルクスワーゲン、新型「ポロ」を世界初公開 2017.6.19 自動車ニュース 独フォルクスワーゲンは2017年6月16日(現地時間)、新型「ポロ」をベルリンで発表した。「ゴルフ」や「パサート」などにも採用される横置きエンジン用プラットフォーム「MQB」を用いることで、最新のテクノロジーを手に入れている。
ホームへ戻る