【Movie】デュアリスの兄弟車、ルノー・コレオスが仏で発売

2008.04.30 自動車ニュース

【Movie】デュアリスの兄弟車、ルノー・コレオスが仏で発売

仏ルノーは、2008年4月28日に、日産やルノーサムスンと共同で開発した小型クロスオーバー「ルノー・コレオス」を本国で発表した。

■フランス車? 日本車? 韓国車?

ルノー・コレオスは、2008年3月のジュネーブショーでデビューした、ルノーの新しい小型クロスオーバーモデル。ルノーがデザインと全体のとりまとめを行い、日産がエンジニアリングを担当、さらに韓国のルノー・サムスンが生産を行うという三社共同のプロジェクトから生まれた。

プラットフォームは、日産デュアリスやキャシュカイなどと同じ、ルノー・日産共同のC4×4プラットフォームを使用する。ボディサイズは全長4.52m、全幅1.85mで、デュアリスより210mmほど長く、幅も70mmほどワイドに造られた。

エンジンは、ガソリン仕様が2.5リッター直4(170ps)、ディーゼルは2種類の2リッター直4(150ps/175ps)が用意される。ガソリンはエクストレイルと同じユニット。ディーゼルは欧州で日産エクストレイル、キャシュカイ、ルノー・メガーヌなどに採用されるエンジンだ。4WDシステムは、日産のオールモード4×4システムである。

ルノー初のクロスオーバーモデルとなるコレオスは、フランスでは6月12日に販売が開始される。価格は、2万4900ユーロ〜3万4600ユーロ(約403万円〜560万円)に設定される。

【動画】ルノー・コレオスのプロモーション映像


(webCG 曽宮)

 
【Movie】デュアリスの兄弟車、ルノー・コレオスが仏で発売の画像
 
【Movie】デュアリスの兄弟車、ルノー・コレオスが仏で発売の画像
 
【Movie】デュアリスの兄弟車、ルノー・コレオスが仏で発売の画像
 
【Movie】デュアリスの兄弟車、ルノー・コレオスが仏で発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

コレオスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • パリモーターショー2016の会場から(その5) 2016.10.3 画像・写真 2016年9月29日に開幕したパリモーターショー2016。ルノーは、EVコンセプトカーの「TREZOR(トレゾア)」を公開した。また、航続距離を300km以上に改善したEV「ZOE(ゾエ)」のマイナーチェンジモデルや、新型「コレオス」も展示した。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • スバル・インプレッサスポーツ2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】NEW 2016.12.9 試乗記 フルモデルチェンジした「スバル・インプレッサスポーツ」に試乗。新世代プラットフォームと直噴化された水平対向エンジンがもたらす走りや、最新の運転支援システムの使い勝手を、2リッターの4WDモデルで確かめた。
  • 【パリモーターショー2016】日本勢はニューモデルラッシュ!(日本車編その2) 2016.10.4 自動車ニュース パリモーターショーでの日本車の話題はバラエティーに富んでいる。日産ブースの主役はコンパクトカー。新型「マイクラ」が主役を務めた。果たしてこの新型は、次期「マーチ」そのものなのだろうか? スズキやいすゞなども併せてリポートする。
ホームへ戻る