スーパースポーツ「フェラーリ430スクーデリア」が3026万1000円で発売

2008.04.29 自動車ニュース

スーパースポーツ「フェラーリ430スクーデリア」が3026万1000円で発売

コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドは、2008年4月28日に「フェラーリ430スクーデリア」の価格を3026万1000円と発表。2008年5月頃からデリバリーが開始される。

既報のとおり、「430スクーデリア」は2007年フランクフルトショーではミハエル・シューマッハーによってお披露目され、同年の東京モーターショーでも展示されたクルマ。「F430」をベースに軽量化とパワーアップに加え、進化したF1ギアボックスやサーキット走行を前提とした各種機能を備えたスーパースポーツである。

このたび発表された日本仕様は、「レーシング・ストライプ」「カラード・ブレーキ・キャリパー」「タイヤ・プレッシャー・モニタリングシステム」が標準装備される。
価格は「F430 F1」より558万6000円高い、3026万1000円に設定された。

(webCG 本諏訪)

 
スーパースポーツ「フェラーリ430スクーデリア」が3026万1000円で発売の画像
 
スーパースポーツ「フェラーリ430スクーデリア」が3026万1000円で発売の画像
 
スーパースポーツ「フェラーリ430スクーデリア」が3026万1000円で発売の画像

関連キーワード:
430スクーデリアフェラーリ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フェラーリ488ピスタ(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.7.2 試乗記 「フェラーリ488GTB」をベースに、その走行性能を徹底的に高めたスペシャルモデル「488ピスタ」。マラネロのエンジニアたちは、この新型スーパースポーツでどんな走りを実現したのか。最終量産型に聖地フィオラノで試乗した。
  • フェラーリGTC4ルッソT(FR/7AT)【試乗記】 2018.3.12 試乗記 V8ターボエンジンを搭載するフェラーリの4シーター「GTC4ルッソT」に試乗。その走りにはどんな特徴があるのか。12気筒エンジンやMRの駆動方式を採用する、ほか多くの“跳ね馬”に接してきた清水草一がリポートする。
  • ジャガーIペース ファーストエディション/Iペース HSE EV400 AWD【海外試乗記】 2018.7.3 試乗記 “エレクトリック・パフォーマンスSUV”を名乗る、ジャガーのピュアEV「Iペース」にポルトガルで試乗。その走りは、これまで経験してきたEVとはひと味違った、ジャガーならではの素性のよさが感じられるものだった。
  • フェラーリ488スパイダー(MR/7AT)【試乗記】 2018.6.26 試乗記 パワフルなV8ターボエンジンを搭載する、フェラーリのオープントップモデル「488スパイダー」。その走りの楽しみは、オープンエアモータリングのみにあらず。さまざまな場面で、クローズドボディーの「488GTB」とは違った魅力に触れることができた。
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
ホームへ戻る