新型「日産ティアナ」、6月の発売を前にウェブで先行公開

2008.04.25 自動車ニュース

新型「日産ティアナ」、6月の発売を前にウェブで先行公開

日産自動車は2008年4月25日14時から、新型「ティアナ」のサイトを一般公開する。

2003年2月に、「セフィーロ」の後継車としてデビューした「ティアナ」が、今年フルモデルチェンジを迎える。ニューモデルは日本より一足先に、中国・北京国際自動車ショーでお披露目された

国内では6月に発表予定だが、これに先立ち日産自動車ホームページ上で、新型「ティアナ」が公開される。
サイト内ではエクステリア、インテリアのほか、各種機能やグレード、カラーバリエーションなども紹介している。

(webCG 本諏訪)

日産「ティアナ」:
http://www.nissan.co.jp/TEANA/NEW/
(4月25日14時からオープン)

北京国際自動車ショーで発表された、新型「ティアナ」の写真。
北京国際自動車ショーで発表された、新型「ティアナ」の写真。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ティアナの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産ティアナXV(FF/CVT)【試乗記】 2014.3.5 試乗記 日産の世界戦略車のひとつである「ティアナ」が3代目にバトンタッチ。初代から続く、上質感や快適性はどのように継承されたのかをチェックした。
  • 日産ティアナ(後編) 2014.1.20 画像・写真 3代目となる新型「日産ティアナ」の詳細な姿を、写真で紹介する。
  • 日産ティアナにカーナビ標準装備の新グレード 2016.4.4 自動車ニュース 日産の4ドアセダン「ティアナ」に、純正カーナビゲーションシステムを標準装備した新グレード「XVナビAVMパッケージ」「XLナビAVMパッケージ」が登場した。これにともない、ナビ非装着の上級グレード「XV」は廃止となった。
  • 第388回:全方位的に進化した「マツダCX-5」
    主査に聞く新型の見どころ
    2016.12.21 エッセイ 2016年11月のロサンゼルスオートショーでデビューした新型「マツダCX-5」が、いよいよわれわれの前に現れた。「すべてのお客さまを笑顔にするSUV」をキーワードに開発された新型に込められた思いを、児玉眞也主査に聞いた。
  • マツダCX-5 2016.12.15 画像・写真 マツダは2016年12月15日、新型「CX-5」を発表した。キーワードは「すべてのお客さまを笑顔にするSUV」。デザインは「洗練された力強さ」の表現を目指し、「魂動デザイン」のコンセプトをより高い領域へ引き上げた。その姿を画像で紹介する。
ホームへ戻る