キャンペーン第一弾は「エクスプローラー」の特別仕様車

2008.04.24 自動車ニュース

キャンペーン第一弾は「エクスプローラー」の特別仕様車

フォード・ジャパン・リミテッドは、2008年5月10日から7月31日にかけて、「Make Your Real Adventure」と銘打ったキャンペーンを展開。その一環として、特別仕様車3モデルを販売する。

■第一弾は本革仕様のエクスプローラーXLT

2008年4月24日に販売が開始された「エクスプローラーXLT エクスクルーシブ」は、4リッターV6エンジン搭載の「XLT」をベースに、電動サンルーフ、キャメルの本革シート、パワーシートリクライニング、運転席パワーランバーサポートなどを特別装備した限定車だ。

価格はベース車の15万円高、445万円に設定した。

なお、フォードでは今回のエクスプローラーのほか、5月に「エクスプローラースポーツトラックV8 LIMITED」を、6月には「マスタング GTカリフォルニアスペシャル」の販売を予定している。

さらに、Make Your Real Adventureキャンペーンの開催中は、「2つのルートを選べるアメリカ7日間の冒険旅行」と題して、2組4名をアメリカ旅行に招待するほか、フォードディーラーで試乗をすると「SONY製 GPSユニットキット」や「ネイティブアメリカングッズ」が当たるプレゼント企画を展開する。当キャンぺーンの詳細は、フォードのホームページ(http://www.ford.co.jp/)をご覧ください。

(webCG 曽宮)


キャンペーン第一弾は「エクスプローラー」の特別仕様車の画像

キャンペーン第一弾は「エクスプローラー」の特別仕様車の画像

キャンペーン第一弾は「エクスプローラー」の特別仕様車の画像

関連キーワード:
エクスプローラーフォード自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・エスクード1.4ターボ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.9.13 試乗記 スズキのコンパクトSUV「エスクード」に、1.4リッター直噴ターボエンジンを搭載した新グレード「1.4ターボ」が登場。その仕上がりは、欧州仕込みのスポーティーな走りに優秀なパッケージング、そして充実した装備と、セグメント随一のオールラウンダーと呼ぶにふさわしいものだった。
  • フォード・エクスプローラー タイタニアム(4WD/6AT)【試乗記】 2016.3.24 試乗記 「フォード・エクスプローラー」の最上級モデル「エクスプローラー タイタニアム」に試乗。高効率をうたうターボエンジンや充実の装備がもたらす、走りの質をリポートする。
  • 第1回:フォード・クーガ(渡辺敏史) 2016.6.1 「フォード・クーガ」を語り尽くす<PR> 間もなく日本での正規販売が終了となるフォードのミドルサイズSUV「クーガ」。今あらためてこのクルマの実力を検証。2リッターモデルを借り出し、“うるさがた”のユーザーをも魅了するというその走りの出来栄えを確かめた。
  • 第3回:フォード・クーガ(森 慶太) 2016.6.1 「フォード・クーガ」を語り尽くす<PR> フォードならではの美点が端々に感じられるミドルサイズSUV「クーガ」。正規販売の終了が間近に迫った今、あらためて2リッターターボエンジンを搭載した上級グレード「タイタニアム」に試乗し、その実力を徹底的に確かめた。
  • フォード・エクスプローラーXLTエコブースト(FF/6AT)【試乗記】 2015.11.4 試乗記 2015年10月の大幅改良により、新デザインのフロントマスクと2.3リッターターボエンジンが採用された「フォード・エクスプローラー」。0.3リッターの排気量アップが走りにもたらした変化確かめながら、あらためてエクスプローラーというクルマが持つ魅力に触れた。
ホームへ戻る