ニュー「ポルシェ・カイエンターボS」を世界初公開【北京ショー08】

2008.04.23 自動車ニュース

【北京ショー08】ニュー「ポルシェ・カイエンターボS」を世界初公開

独ポルシェは、中国の「オートチャイナ2008」(通称=北京モーターショー:2008年4月20〜28日)において、SUV「カイエン」シリーズのトップモデルとなる「カイエンターボS」を世界初公開した。

カイエンターボSは、「カイエン」シリーズのなかで最もパワフルなモデル。ツインターボの4.8リッターV8エンジンは、最高出力550ps、最大トルク76.5kgmを発生。0-100km/h加速に要する時間は4.8秒で、最高速は280km/hに達するという。

外観は、21インチのスポーツプラスホイールやインベストメント鋳造法を使用した4本出しアルミニウムテールパイプのスポーツエグゾーストシステムが「ターボS」のパフォーマンスを主張。
エアインテークグリルやホイールアーチはボディ同色で、ターボS専用のオプションカラーとして新色「ラバグレーメタリック」が用意された。

インテリアは2種類のデュアルカラーレザーインテリア(ブラック/ハバナ、ブラック/スチールグレー)でまとめられ、本革巻きステアリングホイール、コンフォートメモリーパッケージ付きのフロントスポーツシートが採用された。

機能面では、全モデルにセルフレベリング機能、ライドハイトコントロール、ポルシェ・アクティブサスペンションマネージメントシステム(PASM)、ポルシェ・ダイナミックシャシーコントロールシステム(PDCC)、サーボトロニック車速感応式パワーステアリングシステムなど、最新技術が標準で備わった。

カイエンターボSは、2009年モデルとして2008年8月にヨーロッパから順次デリバリーが開始される予定だ。

(webCG ワタナベ)


ニュー「ポルシェ・カイエンターボS」を世界初公開【北京ショー08】の画像

ニュー「ポルシェ・カイエンターボS」を世界初公開【北京ショー08】の画像

ニュー「ポルシェ・カイエンターボS」を世界初公開【北京ショー08】の画像

ニュー「ポルシェ・カイエンターボS」を世界初公開【北京ショー08】の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る