【スペック】SL350:全長×全幅×全高=4562×1820×1317mm/ホイールベース=2560mm/車重=1825kg/駆動方式=FR/3.5リッターV6SOHC24バルブ(316ps/6500rpm、36.72kgm/4900rpm)(欧州仕様車/AMGスタイリングパッケージ装着車)

メルセデス・ベンツSL350(FR/7AT)/SL63AMG(FR/7AT)【海外試乗記】

高価なのには理由がある 2008.04.18 試乗記 メルセデス・ベンツSL350(FR/7AT)/SL63AMG(FR/7AT)

メルセデス・ベンツの最上級ロードスター「SL」。マイナーチェンジで顔つきが変わり、エンジンもパワーアップした3.5リッターモデルと、初導入となる6.2リッターのAMGモデルに試乗した。

新鮮さをアピール

現行=5代目「メルセデス・ベンツSL」のデビューは2001年。7年目となった昨今は、「そろそろフルモデルチェンジ」という声が聞こえてもおかしくない。けれども、1954年に初代モデルが誕生したSLは、それ以降の歴代モデルが“長寿”を誇ってきた。それゆえ、今回の大規模マイナーチェンジも、現行SLがようやくそのモデルライフの折り返し地点を過ぎた、ひとつの証と受け取れそうだ。

シャープなノーズエンドに丸型4灯式をモチーフとしたヘッドライトを配し、スポーツカーらしさを表現してきたのが従来型。それに比べると、新型の顔つきはマイナーチェンジと呼ぶには随分な変わりようだ。
なるほど、「Cクラス」や「CLクラス」などとの共通性を強く演じた新型のマスクは、見る人に「最新メルセデスファミリーの一員」というポイントを一瞬にして認識させる。が、スポーツカーらしいシャープな表情、という点では、従来型のマスクに軍配を上げる人も少なくないだろう。

一方、リアビューに関してはこれまで同様のイメージを強くとどめている。すなわち、エクステリアデザインでは「まずフロントマスクで新鮮さをアピール」というのが、新装なったSLの戦略なのだ。

関連記事
  • メルセデス・ベンツSL400(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.31 試乗記 メルセデス・ベンツのフラッグシップロードスター「SL」に試乗。マイナーチェンジを受けて数々の新技術が投入された最新型の走りやいかに? 従来の「SL350」に代わる新しいエントリーグレード「SL400」のステアリングを握った。
  • 第349回:メルセデス・ベンツのデザイナーが語る
    “モダンラグジュアリー”と“ドリームカー”
    2016.6.10 エディターから一言 メルセデス・ベンツが「Sクラス カブリオレ」をはじめとする3台のオープンカーを日本に導入。発表会に合わせて来日したデザイナーに、新しいデザインコンセプトである“モダンラグジュアリー”とは何か、そして3台の“ドリームカー”について話を聞いた。
  • メルセデス・ベンツSL63 AMG(FR/7AT)【試乗記】 2012.10.17 試乗記 メルセデス・ベンツSL63 AMG(FR/7AT)
    ……2245万円

    飛ばせば矢のように速く、流せば無類の底力を発揮する「SL63 AMG」。このスーパーロードスターを心地よく走らせるにはどうしたらいい? 初秋の南房総を行く。
  • レクサスLC500“Lパッケージ”/LC500h“Lパッケージ”【試乗記】 2017.5.4 試乗記 “製品化を前提としない”はずだったコンセプトカーの発表から5年。ほとんどそのままの姿で登場し、世間を驚かせた「レクサスLC」がいよいよ日本の公道を走る。新開発のFRプラットフォームや10段AT、マルチステージハイブリッドなどの技術を満載した、新世代のラグジュアリークーペの出来栄えは?
  • メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.28 試乗記 メルセデス・ベンツのトップエンドモデルに、44年ぶりとなる「カブリオレ」が復活。ぜいたくなオープン4シーターが実現する世界とは……? パワフルな5.5リッターV8ツインターボを積む「メルセデスAMG S63 4MATICカブリオレ」で確かめた。
  • 最高出力460psの限定車「BMW M4 CS」発売 2017.5.10 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月10日、上海モーターショーでデビューした高性能モデル「BMW M4 CS」の日本導入を発表。同日、60台限定で受注を開始した。納車時期は、同年の秋以降になる見込み。
  • メルセデス・ベンツEクラス クーペ【海外試乗記】 2017.3.30 試乗記 セダン、ステーションワゴンに続き、「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」がいよいよ最新世代へとフルモデルチェンジ。W114以来の伝統を誇る、スリーポインテッドスターのミディアムクーペの実力を、スペインはカタロニアで試した。
  • メルセデス・ベンツSL63 AMG(FR/7AT)【海外試乗記】 2012.6.7 試乗記 メルセデス・ベンツSL63 AMG(FR/7AT)
    ……2175万円

    個性的なルックスとパワフルな心臓を併せ持つ「SLクラス」のハイパフォーマンスモデル「SL63 AMG」。日本では8月以降にデリバリーが始まる新型車に南フランスで試乗した。
  • 第410回:ランボルギーニ開発のキーマン
    “最速の猛牛”「ウラカン ペルフォルマンテ」を語る
    2017.5.11 エディターから一言 ドイツ・ニュルブルクリンクサーキットのノルドシュライフェ(北コース)で、量産車の最速ラップタイムを保持している「ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ」。“最速の猛牛”の強さの秘密はどこにあるのか? ランボルギーニの研究・開発部門担当取締役であるマウリツィオ・レッジャーニ氏に聞いた。
  • 「BMW 4シリーズ クーペ/カブリオレ/グランクーペ」がマイナーチェンジ 2017.5.9 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月9日、「4シリーズ クーペ」「4シリーズ カブリオレ」「4シリーズ グランクーペ」をマイナーチェンジし、同日販売を開始した。最新モデルでは、エクステリアが大幅にリフレッシュされている。
ホームへ戻る