【Movie】新型アウディA4アバントを3分ウォッチ

2008.04.16 自動車ニュース

【Movie】新型アウディA4アバントを3分ウォッチ

アウディジャパンが、今年後半に日本導入を予定している新型A4のワゴン版「A4アバント」。そのオフィシャル動画を入手した。さっそくお届けしよう。

■アウディ一番人気のモデル

2008年はアウディにとって、とてもエキサイティングな年になりそうだ。2008年2月に新型クーペ「A5」が登場したのを皮切りに、3月には主力車種「A4」のセダンモデルがフルモデルチェンジ 。さらにアッパーミドルクラスワゴン「RS6アバント」や、TTの新グレード「TTS」 が登場を控えている。さらに、今年後半にはA4のワゴン版「A4アバント」がデビューする予定だ。

A4シリーズが属する欧州Dセグメントは、BMW3シリーズやメルセデス・ベンツCクラスに代表されるように、セダンモデルが主力となっている市場だ。唯一の例外がアウディA4で、日本においてはアバントがセダンよりも売れるという珍しい現象が起こっている。

なぜ、ワゴンが人気なのか!? 理由は色々だろうが、少なくても言えるのは、プレミアムモデルのA4アバントには、「バン」という言葉に含まれる道具的なイメージが一切ないこと。実用性はしっかり備わっているのだが、それにも増してスタイリングにこだわりがあって、さらにセダンに遜色ない走行性能が追求されているのが人気の理由だろう。

そのあたりのアウディ流ワゴン造りのコダワリが、ここで紹介する動画に収録されている。デザインや実用性、そして走りのポイントを3分でサッと見渡すことができるので、忙しい人もどうぞ。

(webCG 曽宮)

 
【Movie】新型アウディA4アバントを3分ウォッチの画像
 
【Movie】新型アウディA4アバントを3分ウォッチの画像
 
【Movie】新型アウディA4アバントを3分ウォッチの画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA4アバント1.4 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2016.12.26 試乗記 ダウンサイジングターボエンジンやApple CarPlay、渋滞時の運転支援システムなど、先進機能を備えた「A4アバント1.4 TFSIスポーツ」に試乗。筆者が「未来を感じた」という背景には、アウディのクルマづくりへの真摯(しんし)な姿勢があった。
  • アウディA4アバント2.0 TFSIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.5.10 試乗記 2016年4月に国内販売がスタートした、最新型の「アウディA4アバント」に試乗。6代目となったアウディブランドの代表的ワゴンは、どんなクルマに仕上がっているのか? 走行性能や乗り心地、使い勝手を報告する。
  • アウディA4アバント2.0 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2016.6.21 試乗記 アウディといえば四輪駆動のクワトロにとどめを刺すが、FFモデルも侮ってはいけない。「A4アバント2.0 TFSIスポーツ」に乗れば、透明で清涼感に満ちた新しいアウディが味わえる。「らしさ」が再定義されていることに気づくはずだ。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフヴァリアントTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2017.6.5 試乗記 マイナーチェンジを受けて、デジタルインターフェイスと先進運転支援システムの両面で進化を遂げた「フォルクスワーゲン・ゴルフ」。その完成度はCセグメントの基準を揺るがすか? ワゴンモデル「ゴルフヴァリアント」に試乗した。
  • 「メルセデス・ベンツCクラス」に直4+4WDの新グレードが登場 2017.2.2 自動車ニュース メルセデス・ベンツが「Cクラス」シリーズの仕様やラインナップを変更。セダンとステーションワゴンに直4+4WDの、クーペに500万円を切る新グレードを設定したほか、直4ガソリン車のトランスミッションに9段ATを採用した。
ホームへ戻る