三菱、北京国際自動車ショーに「ランエボ」「i MiEV」を出展【北京ショー08】

2008.04.15 自動車ニュース
「ランサーエボリューション」
三菱、北京国際自動車ショーに「ランエボ」「i MiEV」を出展

【北京ショー08】三菱、北京国際自動車ショーに「ランエボ」「i MiEV」を出展

三菱自動車工業は、2008年4月20日から中国にて開催される「北京国際自動車ショー」に、「ランサーエボリューション」など、13台を出展する。

「Prototype-S」
三菱、北京国際自動車ショーに「ランエボ」「i MiEV」を出展

出展される「ランサーエボリューション」は、日本で発売される現行モデル「ランサーエボリューションX」。同車は2007年10月の日本デビューを皮切りに、北米、欧州、豪州で発売。中国では2008年秋からの販売が予定されている。

北京ではこのほか、アジア初披露となるスポーツクーペ「Concept-RA」とスポーツハッチバック「Prototype-S」のコンセプトカー2車種を展示。電気自動車の「i MiEV」も持ち込まれ、三菱のクルマづくりの柱である「走る歓び」と「環境への貢献」をピーアールする。

(webCG 本諏訪)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ランサーエボリューションの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る