「日産GT-R」印のニューモデル発売

2008.04.04 自動車ニュース
「NISSAN GT-R collection」のアタッシェケース。カーボン製で、50万円也。
「日産GT-R」印のニューモデル発売

「日産GT-R」印のニューモデル発売

日産自動車は、2007年12月から販売しているGT-Rのオリジナルグッズ「NISSAN GT-R collection」に17点の新商品を設定。全国の日産ディーラーやオンラインショップで販売を開始した。

「NISSAN collection」にラインナップする、アルカンターラの車検証入れ。
「日産GT-R」印のニューモデル発売

たとえば、ハンドメイドのオリジナルアタッシェケース(50万円)。東京モーターショー2007に展示したもので、シェルフレームやハンドルにドライカーボンを使用した。
さらに、ドライビング時の体の動きを考慮したオリジナルTシャツなども「日産GT-Rの走りをサポートするアイテムとして設定した」(リリース)。

これらは2008年3月末までは、日産ハイパフォーマンスセンターなどでの限定販売だったが、4月からは日産オンラインショップでも買えるようになった。

また、日産グッズを広く扱う「NISSAN collection」やモータースポーツ系の「NISMO collection」にも、マーチをモチーフにした携帯電話用ストラップ、アルカンターラの車検証入れ、オリジナルウェアといった新商品が加えられた。

詳しくは、「日産オンラインショップ」http://shop.nissan.co.jp/で。

(webCG 関)

関連キーワード:
GT-R日産自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 2017ワークスチューニンググループ合同試乗会(前編:NISMO/無限編)【試乗記】 2017.9.30 試乗記 日本メーカーのモータースポーツ活動を担う、NISMO/無限/TRD/STIが開発したチューニングカーに試乗。まず前編として、NISMOの手になる「GT-R」「ノート」「エクストレイル」と、無限のカスタマイズパーツを装着した「フィット」「ヴェゼル」の走りを報告する。
  • 日産GT-Rトラックエディション engineered by nismo(4WD/6AT)【試乗記】 2016.12.27 試乗記 「日産GT-R」のなかでも、標準仕様のルックスの下にNISMOチューンのボディーとアシを隠し持つ、特異なキャラクターの「トラックエディション engineered by nismo」。マニア心を刺激する、このグレードならではの魅力をリポートする。
  • レクサスLS【海外試乗記】 2017.10.7 試乗記 「より鋭く、より優雅に」をキーワードに、これまでにない動的質感を追い求めたという新型「レクサスLS」。新世代のプラットフォームに新開発のパワートレインと、11年ぶりのフルモデルチェンジですべてが一新されたフラッグシップセダンの出来栄えを試す。
  • フェラーリ488GTB(MR/7AT)【試乗記】 2017.9.22 試乗記 ターボエンジンを搭載する新時代のV8ミドシップフェラーリ、「488GTB」に試乗。今やピークパワーが670psに達した跳ね馬の自慢は、ここ一番の速さだけではなかった。日常をさらりとスマートにこなす、大人な振る舞いをも身につけていた。
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
ホームへ戻る