VW、「up!」に5ドア版を追加

2012.01.25 自動車ニュース

フォルクスワーゲン、「up!」に5ドア版を追加

独フォルクスワーゲンは2012年1月23日、スモールカー「up!(アップ)」の5ドア仕様の概要を発表した。

「up!」5ドア仕様のラインナップは3ドア仕様に準じる。1リッター3気筒のガソリンエンジンには60psと75psがあり、装備レベルによって5種類のグレードが用意される(ドイツ市場の場合)。

また、コンパクトなボディーサイズについても変更はなく(全長×全幅×全高=3540×1641×1478mm)、室内の広さについても両仕様で同じという。

ただし車体後部にドアが2枚追加されたことにより、外観は若干の変更を受けた。サイドウィンドウの後端が、3ドア仕様では上方に跳ね上がっているが、5ドア仕様では直線的なデザインとされた。見た目の印象を大きく左右するフロントとリアについては変更はない。

ドイツでは2012年5月に発売する予定だが、3月に先行販売を行う予定という。価格はESP込みで1万325ユーロ(約104万円)から。3ドア仕様と比較して475ユーロ(約4万8000円)高い。他のヨーロッパ市場では初夏に販売が始まる予定。

(webCG 竹下)

フォルクスワーゲンup!(5ドア仕様)
フォルクスワーゲンup!(5ドア仕様) 拡大

VW、「up!」に5ドア版を追加の画像 拡大

VW、「up!」に5ドア版を追加の画像 拡大

VW、「up!」に5ドア版を追加の画像 拡大

関連キーワード:
up!フォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲンup! GTI(FF/6MT)【海外試乗記】 2018.2.16 試乗記 フォルクスワーゲンのエントリーモデル「up!」に、待望の高性能グレード「GTI」が登場。全長3.6mの新しいホットハッチは、どんなドライブフィールの持ち主なのか? その走りの陰に見た、スポーツモデル受難の時代の兆しとは?
  • フォルクスワーゲンup! GTI/ポロGTI/ゴルフGTIパフォーマンス【海外試乗記】 2018.5.8 試乗記 フォルクスワーゲンが擁するホットハッチ「up! GTI」「ポロGTI」「ゴルフGTI」が、スペインのアスカリサーキットに集結。その走りを公道とクローズドコースの双方で確かめるとともに、今年で誕生42年を迎えるGTIブランドの進化に思いをはせた。
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/6AT)/トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2018.2.12 試乗記 台数限定で日本に導入されるや否や、たちまちのうちに“完売御礼”となった「ルノー・トゥインゴGT」が、カタログモデルになって復活。その走りの実力を、新たに設定された2ペダル仕様の出来栄えとともに報告する。
  • フォルクスワーゲンup! GTI:「ルポGTI」の再来に期待 2017.10.26 自動車ニュース コンパクトスポーツのファンが待ちかねていた「フォルクスワーゲンup! GTI」が、東京モーターショーで日本初公開された。長年にわたりフォルクスワーゲンを愛用してきたライターの大音安弘が、このクルマに寄せる期待を語った。
  • フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2018.4.24 試乗記 フォルクスワーゲンのベストセラーコンパクト「ポロ」がフルモデルチェンジ。エンジンがさらにダウンサイジングされた一方で、ボディーは大きく立派になり、ついに3ナンバーの領域に突入。そこに“ポロらしさ”はあるのだろうか。
ホームへ戻る