ルノー・ジャポン、販売価格を改定

2008.04.01 自動車ニュース

ルノー・ジャポン、販売価格を改定

ルノー・ジャポンは、ルノー車の販売価格を、2008年4月1日に改定した。

今回の価格改定の対象車種は、「メガーヌ」シリーズと「カングー」の全9モデル。平均で2%の値上がりとなった。

改定後の価格は以下のとおり。

●メガーヌシリーズ
・ルノー・スポール:400.0万円(5ドア)/390.0万円(3ドア)
・2.0 プレミアムグラスルーフ:335.0万円
・2.0:290.0万円
・1.6:260.0万円(4AT)/250.0万円(5MT)
・グラスルーフ カブリオレ:410.0万円
・ツーリングワゴン プレミアムグラスルー:347.0万円
・ツーリングワゴン 2.0:302.0万円
・ツーリングワゴン 1.6:272.0万円

●カングー 1.6:223.0万円(4AT)/213.0万円(5MT)

(webCG ワタナベ)

 
ルノー・ジャポン、販売価格を改定の画像

関連キーワード:
メガーヌカングールノーメガーヌ・ツーリングワゴンメガーヌ・ハッチバック自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.11.23 試乗記 ルノーのCセグメントハッチバック「メガーヌ」がモデルチェンジ。その第1弾として、標準モデルとともに日本に導入されたのが、高性能版の「GT」だ。箱根のワインディングロードで、ルノー・スポールが手がけたこだわりのハンドリングを満喫した。
  • ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGT(FF/7AT)【レビュー】 2017.12.2 試乗記 40mm長いホイールベースを持つ新型「ルノー・メガーヌ」のワゴンモデル「メガーヌ スポーツツアラー」。ロングドライブの機会が多いモデルだからこそ浴することのできる、4輪操舵の恩恵とは? ハッチバックとは一味違う、その走りをリポートする。
  • ルノー・トゥインゴGT(RR/5MT)【試乗記】 2017.11.11 試乗記
  • トヨタ・ヴィッツGRスポーツ“GR”(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.18 試乗記