【Movie】海に潜るクルマのオモシロ映像 リンスピードsQuba

2008.03.31 自動車ニュース

【Movie】海に潜るクルマのオモシロ映像 リンスピードsQuba

水陸両用車とは“海面”を走るクルマのこと。だから海に潜るこのクルマは、さしずめ「潜水車」ということになろうか。

■水深10mまでOK

リンスピードは、スイスを拠点とするヨーロピアンチューナーだ。特にポルシェのチューニングで有名だが、それと同時に、モーターショーで突拍子もないコンセプトカーを出展することで知られる。たとえば2004年にはスプラッシュという水陸両用車を発表し、世間をアッと言わせた。2008年のジュネーブショーでは、「sQuba」(スキューバ)というコンセプトカーを発表。このクルマがとにかく凄い。自動運転、海面走行、さらには「潜水」まで、できてしまうのだ。

sQubaは、エンジンではなく、3つのモーターにより、走行&潜水を可能としている。ひとつは陸上での走行用、残りのふたつは水中でスクリューを動かす。水深10mまで、安定して推進できるという。ボディがオープンカーをベースとしているのは安全上の問題からで、クローズドボディだと万一の時に水中でドアを開けることができないため。ちなみに呼吸は、ダイビングタンクと繋がったエアマスクを付けて行う。

それでもなお「クルマが潜水するなんて、にわかに信じられない」という人もいるだろう。そこで今回は「sQuba」のデモ映像を入手したのでご覧いただきたい。この動画、演出がまた面白く、映画007「The Spy Who Loved me(私を愛したスパイ)」(ボンドカーのロータス・エスプリが潜水するシーンが見どころ)を模した、クレージーで笑える作品に仕上がっている。この映像をみれば、アナタも「sQuba」の虜になってしまうはずだ。


(webCG 曽宮)


【Movie】海に潜るクルマのオモシロ映像 リンスピードsQubaの画像

【Movie】海に潜るクルマのオモシロ映像 リンスピードsQubaの画像

【Movie】海に潜るクルマのオモシロ映像 リンスピードsQubaの画像

【Movie】海に潜るクルマのオモシロ映像 リンスピードsQubaの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。