量産型「スズキ・キザシ」はこんな感じ? 「コンセプト Kizashi 3」発表【ニューヨークショー08】

2008.03.25 自動車ニュース

【ニューヨークショー08】量産型「スズキ・キザシ」はこんな感じ? 「コンセプト Kizashi 3」発表

スズキは、2008年3月21日に開幕したニューヨークショーで、新たなコンセプトカー「コンセプト Kizashi 3」を発表した。

「コンセプト Kizashi 3」は、スズキが本来得意とするコンパクトクラスを超えた、いわゆる「Dセグメント」に属するモデル。2007年のフランクフルトショーに出品した「Kizashi」(キザシ)、さらに東京モーターショーでお披露目した、SUV風の「Kizashi2」(キザシ2)の流れをくむもので、同コンセプトの“完結型”とされる。すなわち、量産型に最も近いモデルである。
全長×全幅×全高=4650×1900×1450mmで、ホイールベースは2800mm。先の「2」に較べ、全長を除くすべての寸法が50mmずつ小さくなった。

3.6リッターV6のパワーユニットは、同社の市販車で過去最高となる300psを発生。6段ATを介し、四輪を駆動する。その足先には21インチの特大ホイールが組み合わされる。

量産化に際しては、ハイブリッドシステムやクリーンディーゼルシステムの採用も検討しているという。

(webCG 関)

「コンセプト Kizashi 3」
「コンセプト Kizashi 3」

関連キーワード:
キザシスズキニューヨークモーターショー2008イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・キザシ(4WD/CVT)【試乗記】 2009.12.4 試乗記 スズキ・キザシ(4WD/CVT)
    ……302万9250円

    2009年の東京モーターショーで突如デビューした「スズキ・キザシ」。プレミアムセダン市場というジャンルに新規参入するスズキのチャレンジ作、その実力やいかに?
  • スズキSX4セダン 1.5G(FF/4AT)【試乗記】 2007.8.7 試乗記 スズキSX4セダン1.5G(FF/4AT)
    ……165万9000円

    5ドアのクロスオーバー「SX4」に、トランクを追加したセダンバージョンが誕生。1.5リッターを積む、ノッチバックモデルに試乗した。
  • ホンダ・スーパーカブ110(MR/4MT)【レビュー】 2018.3.10 試乗記 今年でデビュー60周年! 1958年の誕生以来、世界中で人々の生活を支えてきた「ホンダ・スーパーカブ」だが、その魅力はただ便利で実用的なだけではなかった。“丸目ランプ”を取り戻した最新モデルの試乗を通し、カブならではのライディングの楽しさに触れた。
  • トヨタ・プレミオ2.0G“EXパッケージ”/アリオンA15“G-plusパッケージ”【試乗記】 2016.7.22 試乗記 内外装のデザインを大きく変更、装備の充実も図られた、トヨタのセダン「プレミオ/アリオン」。「ライバル車は存在しない」といわれるロングセラーの、クルマとしての見どころは? 最新型に試乗して確かめた。
  • トヨタ・アリオンA20(FF/CVT)【ブリーフテスト】 2008.3.5 試乗記 ……263万1300円
    総合評価……★★★★

    トヨタのミディアムセダン「アリオン」に2リッターモデルが追加された。新技術バルブマチック機構を採用した新エンジンを試す。
ホームへ戻る