「スズキ・ワゴンR」、FF/4AT車の燃費が向上

2012.01.26 自動車ニュース

「スズキ・ワゴンR」、FF/4AT車の燃費が向上

スズキは、軽乗用車「ワゴンR FX」と「ワゴンR FXリミテッド」について、FF/4AT車の仕様を変更。燃費性能を向上したうえで、2012年1月26日に発売した。

今回、スズキの「ワゴンR FX」と「ワゴンR FXリミテッド」の、FF/4AT車の燃費(JC08モード値)が20.4km/リッターから21.0km/リッターへとアップした。
同社によれば、これは燃料のカット時間を長くしたことと、4段ATのロックアップ領域を拡大したことによるものだという。

価格は据え置きで、「ワゴンR FX」が107万1000円、「ワゴンR FXリミテッド」は118万1250円。

(webCG 関)

「スズキ・ワゴンR FX」
「スズキ・ワゴンR」、FF/4AT車の燃費が向上

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ワゴンRの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る