エルメスデザインの「ブガッティ・ヴェイロン」は2億7800万円【ジュネーブショー08】

2008.03.06 自動車ニュース

【ジュネーブショー08】エルメスデザインの「ブガッティ・ヴェイロン」は2億7800万円

ブガッティは2008年3月4日のプレスデイで幕を開けたジュネーブショーにて、エルメスとのコラボレーションモデル「Bugatti Veyron Fbg par Hermès」を発表した。

同モデルは、8リッターW16エンジンで1001psを発揮するハイパフォーマンスカー「ブガッティ・ヴェイロン16.4」をベースに、エルメスのデザイナー、ガブリエーレ・ペッツィーニが内外装デザインを手がけたもの。
車名はエルメス本社の住所「Rue de Faubourg Saint-Honorè」(FbgはFaubourgの略称)に由来する。

ボディのメインカラーは専用の「チョコレート」とされ、コンビネーションカラーは明るいトーンの2色から組み合わされる。1924年の名車「ブガッティ・タイプ35」をイメージしたタイヤホイールには、中央にエルメスの「H」マークが備わり、外周にはエルメスのステッチング(針目)を模したデザインが与えられた。

内装はパリのエルメス・アトリエでデザインされたもので、シートやセンターコンソールなどインテリア各所が手仕上げのレザーで覆われる。フロント部にある荷室内も革張りとされ、エルメスアトリエで作られたレザーバッグとシルクボディカバーが収納される。

日本ではニコルレーシングジャパンを通じて販売される。価格は2億7800万円。

(webCG 本諏訪)


エルメスデザインの「ブガッティ・ヴェイロン」は2億7800万円【ジュネーブショー08】の画像

エルメスデザインの「ブガッティ・ヴェイロン」は2億7800万円【ジュネーブショー08】の画像

エルメスデザインの「ブガッティ・ヴェイロン」は2億7800万円【ジュネーブショー08】の画像
(写真=Bruno Clergue)
(写真=Bruno Clergue)
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る