シトロエン:「C4&C4ピカソ」にグレード追加 新型「C5」も投入予定【JAIA08】

2008.02.15 自動車ニュース

【JAIA08】シトロエン:「C4&C4ピカソ」にグレード追加 新型「C5」も投入予定

2008年2月6日、神奈川県は大磯で毎年恒例となるJAIA(日本自動車輸入組合)主催の輸入車試乗会が開催された。
『webCG』は各インポーターの広報担当に、今年の見通しや、関心が高まっている環境問題などについて聞いてみました。

−−2008年投入予定の新型車はなんですか?

今年は、春頃に「C4ピカソ」のエントリーグレードを導入する予定です。夏ごろには「C4 1.6」に新グレードを追加。さらに、ミドル級サルーン「C5」の新型を、年内を目処に導入したいと考えております。


−−シトロエンのエコロジーな技術は?

昨年から発売開始しました、「C4ピカソ」の2ペダルMT「6EGS」(6段エレクトリックギアボックスシステム)は、通常のATに比べて、軽量かつコンパクト。MTベースなので、燃費にも貢献するギアボックスです。


−−クルマ以外の部分で、エコロジーな活動をしていますか?

極力ゴミを出さないようにする!など。裏紙の有効利用と同時に、紙の使用量を減らすことを意識しております。


−−webCG読者に一言、お願いします

今年もユニークなシトロエンらしいモデルを投入していきますので宜しくお願いいたしいます。

(シトロエン・ジャポン 広報室)

「シトロエンC4」
「シトロエンC4」
「C4ピカソ」にエントリーグレードが追加される予定。
「C4ピカソ」にエントリーグレードが追加される予定。
こちらは、ラクシャリーサルーンの「C6」。
こちらは、ラクシャリーサルーンの「C6」。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。