GM:オール・ニュー「キャデラックCTS」を体験してください【JAIA08】

2008.02.15 自動車ニュース

【JAIA08】GM:オール・ニュー「キャデラックCTS」を体験してください

2008年2月6日、神奈川県は大磯で毎年恒例となるJAIA(日本自動車輸入組合)主催の輸入車試乗会が開催された。
『webCG』は各インポーターの広報担当に、今年の見通しや、関心が高まっている環境問題などについて聞いてみました。

−−2008年投入予定の新型車はなんですか?

まったく新しい「キャデラックCTS」が年初に発売されました。
そのほかの販売予定モデルならびにタイミングに関しては、詳細未定となっています。


−−GMのエコロジーな技術は?

アメリカ本国においては、代替燃料車(燃料電池、エタノール、電気など)の開発及び販売を続けています。
GMが誇る「E-Flex」は、ガソリン、E85エタノール、バイオディーゼル、水素燃料電池などの燃料を同じシャシーに搭載できるという画期的なシステムです。今年1月にはこのシステムを利用した水素燃料電池車「キャデラックPROVOQ」をコンセプトカーとして発表しています。


−−クルマ以外の部分で、エコロジーな活動をしていますか?

弊社ではリサイクル紙を使用しています。


−−webCG読者に一言、お願いします

ニューCTSは新世代のキャデラックを代表するモデルです。デザイン、インテリア、乗り味など素晴らしい変革を遂げています。ぜひ試乗して体験してください。

(ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパン広報部)

「キャデラックSTS」
GM:オール・ニュー「キャデラックCTS」を体験してください【JAIA08】
新型「キャデラックCTS」
GM:オール・ニュー「キャデラックCTS」を体験してください【JAIA08】
2008年1月の世界最大の家電見本市「CES」で発表された燃料電池車「キャデラックPROVOQ」。
GM:オール・ニュー「キャデラックCTS」を体験してください【JAIA08】

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。