【Movie】インプレッサやフォレスターが回る回る! 〜スバル氷上試乗会から

2008.02.13 自動車ニュース

【Movie】インプレッサやフォレスターが回る回る! 〜スバル氷上試乗会から

2008年2月8日、長野県は南佐久郡の八千穂レイクで、富士重工業によるプレス向けの「SUBARU SYMMETRICAL-AWD雪上体感取材会」が開催された。
氷結したコースを走ったスバル車の姿を、動画で紹介します。

■氷の上でドリフト三昧

水平対向エンジン×縦置きパワートレーン×四輪駆動の三位一体からなるスバルのお家芸、「シンメトリカルAWD」の実力を知ってもらおうというこのイベントも、今年で4回目。氷に覆われた八ヶ岳山ろくの湖上を、新型の「フォレスター」や「インプレッサWRX STI」などが走りまわった。

試乗車はすべて車両挙動制御システム「VDC」を装着しているので安心!……のはずだが、ステアリングを握るプレスの面々は、慎重そのもの。それでも慣れるにしたがって、システムをオフにしてドリフト走行を試す光景も見られた。

仕上げは、鎌田選手による「インプレッサ・ラリージャパン・ゼロカー」の華麗なデモラン。プロのお手本に、一堂うっとり。
そんな試乗会の様子を、動画でごらんください。

(webCG 関)


【Movie】インプレッサやフォレスターが回る回る! 〜スバル氷上試乗会からの画像
試乗会場は凍結した湖。気温が上がった前日は、水没事故(!)が発生したという。
試乗会場は凍結した湖。気温が上がった前日は、水没事故(!)が発生したという。
試乗車で一番多かったのは、デビューまもない新型「フォレスター」。積極的にVDCを切り、ドリフトを楽しむシーンも。
試乗車で一番多かったのは、デビューまもない新型「フォレスター」。積極的にVDCを切り、ドリフトを楽しむシーンも。
ラリードライバー鎌田卓麻選手と、「インプレッサ・ラリージャパン・ゼロカー」。凍りついた湖上に、爆音を轟かせた。
ラリードライバー鎌田卓麻選手と、「インプレッサ・ラリージャパン・ゼロカー」。凍りついた湖上に、爆音を轟かせた。
会場付近の凍結路に、プレスのクルマは悪戦苦闘。
会場付近の凍結路に、プレスのクルマは悪戦苦闘。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。