プジョー207CC、装い改めシック&スポーティーに

2012.02.02 自動車ニュース

「プジョー207CC」、装い改めシック&スポーティーに

プジョー・シトロエン・ジャポンは、「プジョー207CC」の仕様を変更し、2012年2月2日に発売した。

今回、車体前後とホイールキャップ、ステアリングホイールなどにあるライオンエンブレムが、新デザインのものにあらためられた。

さらにブラックのメーターやスポーツタイプの革巻きステアリングホイールが採用されたほか、ルーフとピラーの内張りは、これまでのグレーからブラックに変更。インテリアは、よりシックでスポーティーな装いになった。

価格は据え置きで、「207CC Premium」が299万円、「207CC Griffe」が334万円。
ハンドル位置は右のみ。ボディーカラーは新色パール・ブルーをはじめ、ビアンカ・ホワイト、シャーク・グレー、オブシディアン・ブラック、アデン・レッドの全5色が用意される。

(webCG 関)

「プジョー207CC」
「プジョー207CC」 拡大

プジョー207CC、装い改めシック&スポーティーにの画像 拡大
ブラックを基調にシックなイメージが強められた、インテリアの様子。
ブラックを基調にシックなイメージが強められた、インテリアの様子。 拡大

関連キーワード:
207プジョー207シリーズ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る