【スペック】全長×全幅×全高=4585×1770×1445mm/ホイールベース=2760mm/車重=1550kg/駆動方式=FR/2.5リッターV6DOHC24バルブ(204ps/6100rpm、25.0kgm/2900〜5500rpm)/価格=568.0万円(テスト車=614万7200円/メタリックペイント=7万4000円/シートヒーター付き本革シート=28万4000円/パークトロニック=8万4000円/ETC=2万5200円)

メルセデス・ベンツC250エレガンス(FR/7AT)【試乗記】

遅れてきたC250 2008.01.22 試乗記 メルセデス・ベンツC250エレガンス(FR/7AT)
……614万7200円


2007年6月の発売から売上げ好調なメルセデス・ベンツ「Cクラス」。半年がたって一歩遅れて導入された2.5リッターモデルを試す。

目論みどおり

新型Cクラスの販売が好調だ。2007年6月下旬の発売から10月末までの受注台数は約7600台に達し、そのうち5000台あまりがすでにユーザーのもとへ届けられている。7月〜9月の販売台数ランキングでも2位のBMW3シリーズに迫る勢いで、近ごろ街なかで見かける機会が増えているのも納得がいく。

打倒3シリーズ、そして、ユーザー層の若返りを狙って、スポーティ路線を強めた新型Cクラス。それを象徴するのが「アバンギャルド」と呼ばれるクーペグリルのタイプで、その販売比率はこれまでの流れを汲む「エレガンス」を大きく引き離し、7割を占めるという。おかげで購入者の平均年齢は下がる傾向にあるというが、予想以上のアバンギャルド人気で納期が長くなるなど、うれしい悲鳴を上げる状況にあるようだ。

自動車ジャーナリストの生方聡。
自動車ジャーナリストの生方聡。
メルセデス・ベンツC250エレガンス(FR/7AT)【試乗記】の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Cクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る