トップ > インプレッション >スバル・インプレッサS206 NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/6MT)【短評】 (2012.2.6)
スバル・インプレッサS206 NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/6MT)【短評】
【スペック】全長×全幅×全高=4605×1795×1465mm/ホイールベース=2625mm/車重=1470kg/駆動方式=4WD/2リッター水平対向4DOHC16バルブターボ インタークーラー付き(320ps/6400rpm、44.0kgm/3200-4000rpm)/価格=593万2500円(テスト車=596万4000円/特別塗装色サテンホワイトパール=3万1500円)

乗ってもプレミアム

スバル・インプレッサS206 NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/6MT)【短評】

スバル・インプレッサS206 NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/6MT)
……596万4000円

スバルのモータースポーツ部門を担うSTIが手がけた、“チューンド・インプレッサ”「S206 NBR CHALLENGE PACKAGE」に試乗。その仕上がりを富士山ろくの道で吟味した。


スバル・インプレッサS206 NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/6MT)【短評】
「S206 NBR CHALLENGE PACKAGE」のトランクリッドには、ドライカーボン製の大型スポイラーがそそり立つ。素の「S206」にも、オプションとして取り付け可能。
スバル・インプレッサS206 NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/6MT)【短評】
専用のステアリングホイールや「S206」のロゴ入りインストゥルメントパネルが与えられるインテリア。シフトレバーの前方にはシリアルナンバー入りのプレートも備わる。なお、「S206」のトランスミッションはMTのみとなる。
スバル・インプレッサS206 NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/6MT)【短評】

人気も値段もハンパじゃない

発売は2011年11月24日。限定トータル300台の注文を2012年の春先まで受け付けるはずだったのに、あっというまに売り切れてしまったのが、「スバル・インプレッサWRX STI 4ドア」の特別仕様、「S206」だ。

とくに今回試乗した“大吟醸100台”の「S206 NBR CHALLENGE PACKAGE(ニュルブルクリンク・チャレンジ・パッケージ)」は、発売を知らせる11月24日付けのプレスリリースに早くも「受注が販売予定台数に達しました」と小さく書かれていた。なんだそりゃ。
ただ、関係者に聞いたところ、こういう場合は「とりあえず販売店が押さえた」というケースが多いので、必ずしもあきらめたものではないらしい。がんばってみてください。

そんなS206は言うまでもなく「WRX STI」の最高峰である。308psのノーマル2リッター水平対向4気筒ターボをさらに磨いて320psとしたほか、ビルシュタイン・ダンパーやSTI製コイルスプリング、BBSの19インチホイール、245/35の「ミシュラン・パイロットスポーツ」、レカロシート、空力パーツなど、S206の専用品、もしくは専用チューニングがふんだんに盛り込まれる。

さらにそれをベースにして、カーボンルーフ、ドライカーボン製リアウイングなどを装備したのが、2011年の「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」クラス優勝を記念したNBR CHALLENGE PACKAGEである。ノーマルのWRX STIは373万8000円だが、S206は540万7500円。NBRは593万2500円になる。

mobileCGご紹介

週間アクセスランキング (インプレッション)

注目の情報[PR]