「スズキ・ランディ」がマイナーチェンジし、内外装など変更

2008.01.17 自動車ニュース

「スズキ・ランディ」がマイナーチェンジし、内外装など変更

スズキは2008年1月16日、日産自動車からOEM供給されるミニバン「ランディ」(日産セレナ)をマイナーチェンジして発売した。

2007年12月に行われた「日産セレナ」のマイナーチェンジにともない、「スズキ・ランディ」も一部変更が施された。

インテリア/エクステリアの化粧直しのほか、サイドターンランプ付きドアミラーの装着や、ヘッドレストの大型化などが全車共通の変更点。上級グレード「2.0G」には、旋回方向を照らすアダプティブヘッドランプがオプションに追加された。なお、「セレナ」に用意される「アラウンドビューモニター」はランディでは選ぶことができない。

ボディカラーは新色3色が加わった6色展開。価格は218万9250円から271万6350円となる。

(webCG 本諏訪)


「スズキ・ランディ」がマイナーチェンジし、内外装など変更の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ランディの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 「スズキ・ランディ」がフルモデルチェンジ 2016.12.13 自動車ニュース スズキは2016年12月13日、3列シートミニバン「ランディ」をフルモデルチェンジし、同年12月20日に発売すると発表した。ランディは「日産セレナ」の姉妹モデルにあたり、日産からOEM供給を受けて販売されるモデルである。
  • 設計一新 スズキが新型「スイフト」を発表 2016.12.27 自動車ニュース スズキが新世代プラットフォーム「ハーテクト」を採用した新型「スイフト」を発表。従来モデルから大幅な軽量化を実現したほか、直噴ターボ車やマイルドハイブリッドを設定するなど、パワーユニットの拡充も図られている。
  • 日産GT-Rトラックエディション engineered by nismo(4WD/6AT)【試乗記】 2016.12.27 試乗記 「日産GT-R」のなかでも、標準仕様のルックスの下にNISMOチューンのボディーとアシを隠し持つ、特異なキャラクターの「トラックエディション engineered by nismo」。マニア心を刺激する、このグレードならではの魅力をリポートする。
  • 【デトロイトショー2017】ホンダ、北米向け新型「オデッセイ」を世界初公開
    2017.1.11 自動車ニュース 本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2017年1月9日(現地時間)、北米国際自動車ショー(通称:デトロイトショー/開催期間:2017年1月8日~22日)で、北米向けの新型「オデッセイ」を世界初公開した。
  • 【デトロイトショー2017】トヨタ、新型「カムリ」を世界初公開 2017.1.11 自動車ニュース トヨタが、デトロイトショーで北米市場の最量販モデル「カムリ」の新型を世界初公開。8代目となる新型には「プリウス」などに続いて「TNGA」世代の新プラットフォームを採用。日本市場については2017年夏ごろの導入を予定している。
ホームへ戻る