「ダイハツ・ビーゴ」にアルカンターラシートの特別仕様車

2008.01.15 自動車ニュース

「ダイハツ・ビーゴ」にアルカンターラシートの特別仕様車

ダイハツ工業は、コンパクトSUV「ビーゴ」に小変更を施すとともに、特別仕様車「CX-Limited」を設定。2008年1月11日に発売した。

新たに、「パーキングブレーキ戻し忘れ防止ブザー」を採用。ボディカラーに「ブリティッシュグリーンマイカ」とオプション扱いになる「パールホワイト3」の2色を新設した。
価格は、159万6000円(FR)から201万6000円(4WD)まで。

同時に、「CX」ベースの特別仕様車「CX-Limited」を発売した。ディスチャージヘッドランプや専用16インチアルミホイール、本革ステアリングホイール&シフトノブ、アルカンターラシート表皮などを備え、価格はベースモデルより11万5500円のアップ。

なお、OEM供給による兄弟車「トヨタ・ラッシュ」にも、今回同様の変更が実施された。

(webCG 関)

「ダイハツ・ビーゴ CX-Limited」
「ダイハツ・ビーゴ CX-Limited」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る