ホンダ、「NSXコンセプト」を欧州初披露【ジュネーブショー2012】

2012.02.07 自動車ニュース
「ホンダNSXコンセプト」
ホンダ、「NSXコンセプト」を欧州初披露【ジュネーブショー2012】

【ジュネーブショー2012】ホンダ、「NSXコンセプト」を欧州初披露

本田技研工業の英国現地法人であるホンダモーターヨーロッパ・リミテッドは2012年2月6日、ジュネーブモーターショー(プレスデイ:3月6日〜7日、一般公開:3月8日〜18日)での出展概要を発表した。

「ホンダ・シビック(5ドア)」欧州仕様
ホンダ、「NSXコンセプト」を欧州初披露【ジュネーブショー2012】

ホンダのジュネーブショーにおける目玉は、スーパースポーツコンセプト「NSXコンセプト」、電動スモールスポーツコンセプト「EV-STER(イーブイ スター)」、初公開となる「CR-Vプロトタイプ(欧州仕様)」など。その他、1.6リッタークラスでは世界最軽量のディーゼルエンジンも出展する。

CR-Vプロトタイプは、2012年秋に欧州で発売する量産モデルの方向性を示したものという。また、1.6リッターのディーゼルエンジンは、ホンダが提唱する次世代革新技術群「EARTH DREAMS TECHNOLOGY(アース・ドリームス・テクノロジー)」の欧州における最初のお披露目となり、その量産版は2012年中に欧州専用の新型「シビック(5ドア)」に搭載予定とのことだ。

(webCG 竹下)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。