【Movie】新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?

2007.12.26 自動車ニュース

【Movie】新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?

新型スバル・フォレスターの開発主査にインタビューしたところ、新型の魅力はワガママを聞いてくれる包容力の大きさにある(!?)ことがわかりました。

■主査いわく「スーツが似合うSUV」

従来のワゴンスタイルから一新、フルモデルチェンジでSUVらしい迫力を手にした新型フォレスター。その開発をとりまとめた主査やエンジニアの方々にインタビュー! その様子を動画でお届けします。

まずは、開発責任者であるプロジェクトゼネラルマネージャーの市川和治氏。全体のコンセプトや、デザインをガラリと変えた理由を聞いてみました。お聞きした内容は以下の通り。

・新型のコンセプトとターゲットは?

・デザインの狙いは?

・走りについてはどうか?

・中国やロシア市場を睨んで開発したか?

・新型のアピールポイントを一言でいうと?

インタビューの模様はこちらから

また後編では、エンジンやサスペンションなどそれぞれの分野のエキスパートにもお話をうかがいました。そちらもご期待ください!

(webCG 曽宮)


新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?

新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?

新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

フォレスターの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る