【Movie】新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?

2007.12.26 自動車ニュース

【Movie】新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?

新型スバル・フォレスターの開発主査にインタビューしたところ、新型の魅力はワガママを聞いてくれる包容力の大きさにある(!?)ことがわかりました。

■主査いわく「スーツが似合うSUV」

従来のワゴンスタイルから一新、フルモデルチェンジでSUVらしい迫力を手にした新型フォレスター。その開発をとりまとめた主査やエンジニアの方々にインタビュー! その様子を動画でお届けします。

まずは、開発責任者であるプロジェクトゼネラルマネージャーの市川和治氏。全体のコンセプトや、デザインをガラリと変えた理由を聞いてみました。お聞きした内容は以下の通り。

・新型のコンセプトとターゲットは?

・デザインの狙いは?

・走りについてはどうか?

・中国やロシア市場を睨んで開発したか?

・新型のアピールポイントを一言でいうと?

インタビューの模様はこちらから

また後編では、エンジンやサスペンションなどそれぞれの分野のエキスパートにもお話をうかがいました。そちらもご期待ください!

(webCG 曽宮)


【Movie】新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?の画像

【Movie】新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?の画像

【Movie】新型フォレスターはオッカチャンのような包容力がジマン?の画像

関連キーワード:
フォレスタースバル自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.7.17 試乗記 新型へとフルモデルチェンジした「スバルXV」。新開発の2リッターエンジンを搭載した最上級グレード「2.0i-S EyeSight」に試乗し、スバルの人気クロスオーバーの実力と、従来モデルからの進化のほどを確かめた。
  • スバルXV【開発者インタビュー】 2017.4.27 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能に至るまで、全方位的な進化を遂げた「スバルXV」。新型に込めた思いを、開発を率いたスバルの井上正彦プロジェクト ジェネラル マネージャーに聞いた。
  • 【東京モーターショー2017】スバルが「XV」や「インプレッサ」のコンセプトモデルを出展 2017.9.25 自動車ニュース スバルが東京モーターショーの出展概要を発表。「XV」をベースにアウトドア色を強めた「XVファンアドベンチャーコンセプト」や、スポーティーな内外装が特徴の「インプレッサ フューチャースポーツコンセプト」など、多数の参考出品車の展示を予定している。
  • スバルXV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.6.27 試乗記
  • スバルXVハイブリッド 2.0i-L EyeSight(4WD/CVT)【... 2015.12.14 試乗記