ブリヂストンの新スポーツタイヤ「POTENZA RE-11」発売

2007.12.20 自動車ニュース

ブリヂストンの新スポーツタイヤ「POTENZA RE-11」発売

ブリヂストンは、スポーツ走行用タイヤ「POTENZA RE-11(ポテンザ・アールイーイレブン)」を2008年3月1日に発売すると発表した。

「ブリヂストン POTENZA RE-11」は、待ち乗りからサーキットまで対応するスポーツタイヤ。現行「RE-01R」の後継となるモデルだ。
専用設計の非対称形パターンによりコーナリング時の接地性を向上。さらに、F1などのウェットタイヤを元に開発した特殊グルーブ(「シームレスステルスパタン」)技術で、グリップ向上とウェット性能確保を両立したと謳われる。
実際のテストでは、サーキットのラップタイム、新品および50%磨耗時の制動能力ともに、「RE-01R」を凌ぐという。

サイズは、14〜19インチの全31種類。同社では、サーキットビギナー層からスポーツ走行愛好層まで、幅広いユーザーにアピールしたいとしている。

(webCG 関)

来春発売されるブリヂストンの新型スポーツタイヤ、「POTENZA RE-11」。
来春発売されるブリヂストンの新型スポーツタイヤ、「POTENZA RE-11」。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。