グッドイヤーからスポーツとミニバン向け、2本の新しいタイヤ登場

2007.12.20 自動車ニュース

グッドイヤーからスポーツとミニバン向け、2本の新しいタイヤ登場

日本グッドイヤーは2007年12月19日、スポーツタイヤとミニバン向けの2種の新しいタイヤを発表した。いずれも2008年2月1日に発売する。

■サーキット向けタイヤ「イーグルRSスポーツ」

今回発表された「イーグルRSスポーツ」は、スポーツ系としては最上位にポジショニングするタイヤである。「イーグルREVSPEC」がスポーティニーズ対応であったのに対し、こちらは主にサーキット走行などのピュアスポーツを意識したものとなる。よって、ウェット性能や静粛性などは若干劣る。

イーグルRSスポーツの特徴は、発熱が早く、高いグリップ力がいち早く発揮されること。そのほかにも、トレッド面に配されたクーリンググルーブにより、熱ダレを抑制。さらに高剛性化を図ったことで高いコントロール性が実現されたという。

発売サイズは15から18インチまでの15サイズで、価格はオープン。

■ミニバン専用「イーグルRV-S」

新製品「イーグルRV-S」は、ミニバン専用タイヤ「イーグルRV」の後継モデル。
性能的には、ミニバンにありがちなふらつきや偏摩耗、腰砕け感は従来品同様とし、静粛性と走行性をさらにたかめたものという。

トレッドパターンをブロック系からリブ(たて溝)系とすることで、パターンノイズを軽減。左右非対称パターンを採り入れるなどすることで、接地面積を拡大し、操縦安定性をアップさせたと謳われる。

トレッドコンパウンドには、グッドイヤーの独自技術である、トウモロコシ由来の原料を使った「バイオトレッド」が用いられ、さらにロングライフポリマーを使い、タイヤライフを長くするという「バリュートレッド」も採用された。

発売サイズは14から19インチまでの全25サイズ。価格はオープンとなる。

(webCG 本諏訪)


グッドイヤーからスポーツとミニバン向け、2本の新しいタイヤ登場の画像
「イーグルRSスポーツ」
「イーグルRSスポーツ」
「イーグルRV-S」
「イーグルRV-S」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。