パジェロミニ、ワンセグでちょっと進化

2007.12.14 自動車ニュース

パジェロミニ、ワンセグでちょっと進化

パジェロミニ、ワンセグでちょっと進化

三菱自動車が、パジェロミニの特別仕様車「アクティブフィールドエディション」に一部改良を施し、2007年12月14日に発売した。


パジェロミニ、ワンセグでちょっと進化

■HDDナビがワンセグ対応に

パジェロミニに2005年12月に設定された「アクティブフィールドエディション」は、内外装に専用装備を採用し、目玉装備としてHDDナビゲーションシステムを標準採用した特別仕様車。今回の一部改良では、搭載するHDDナビゲーションに新たにワンセグTVチューナーが搭載されたことで、地上デジタル放送を視聴できるようになった。またDVD再生機能も強化され、従来のCD、CD-R/RWの再生に加えDVDビデオやMP3再生など様々なファイル形式に対応した。

ボディカラーは、クールシルバーメタリック、ミディアムブルーマイカ、クールシルバーメタリックの3ウェイ2トーン色が追加され、全8色から選択可能となった。

また、並行して販売される特別仕様車「リミテッドエディション」にもボディカラーに3ウェイ2トーン色が追加され、全3色からチョイスできる。

価格は、アクティブフィールドエディションが163万8000円(4WDのみ)。リミテッドエディションは、2WDモデルが132万3000円、4WDモデルはXRが144万9000円、VRは157万5000円。

(webCG 曽宮)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る