ホンダ、「N」シリーズの第2弾を公開

2012.02.09 自動車ニュース

ホンダ、「N」シリーズの第2弾を公開

本田技研工業は2012年2月9日、千葉・幕張メッセで開催される「ジャパン・キャンピングカーショー2012」(2月10日〜12日)で、「N」シリーズの第2弾となる軽自動車のコンセプトモデル「N CONCEPT_3」を出展すると発表した。

「N CONCEPT_3」の市販モデルは今夏の発売が予定されている。「N BOX」のプラットフォームを用い、広い室内空間、フラットになるシートアレンジなど、新たな使い勝手を提案する軽自動車になるという。同名のコンセプトモデルは、昨秋の東京モーターショーでカットモデルとして公開されていた。

このN CONCEPT_3のほか、同社はジャパン・キャンピングカーショーで、「フリードスパイク キャンピングステーション Coleman×Honda」や「フリードスパイク トランスポーターバージョン」なども展示する予定だ。

(webCG 竹下)

「N CONCEPT_3」
「N CONCEPT_3」
「N CONCEPT_3」
「N CONCEPT_3」
「フリードスパイク キャンピングステーション Coleman×Honda」
「フリードスパイク キャンピングステーション Coleman×Honda」
「フリードスパイク トランスポーターバージョン」
「フリードスパイク トランスポーターバージョン」

関連キーワード:
N-BOXホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダN-BOX 2017.8.31 画像・写真 トールワゴンタイプではもちろん、軽自動車全体でも“ナンバーワン”の販売台数を誇るホンダの人気モデル「N-BOX」がフルモデルチェンジを受けた。一新された内外装やスーパーロングスライド機構付きの助手席など、新型のディテールを写真で紹介する。
  • 「ホンダN-BOX」がフルモデルチェンジ 2017.8.31 自動車ニュース ホンダの軽トールワゴン「N-BOX」がフルモデルチェンジ。2代目となる新型は、新開発のプラットフォームを採用するなど、車両のすべてを従来モデルから一新。助手席ロングスライド機構をはじめ、さまざまな新機軸が取り入れられている。
  • ホンダN-BOXプロトタイプ/N-BOXカスタム プロトタイプ【試乗記】 2017.9.4 試乗記 2011年のデビュー以来、高い人気を保ち続けているホンダの軽トールワゴン「N-BOX」シリーズが、いよいよ2代目にモデルチェンジ! 従来モデルからすべてが一新されたという新型の実力を、走りと使い勝手の両面からリポートする。
  • ホンダN-BOXカスタム 2017.8.31 画像・写真 軽乗用車初のシーケンシャルウィンカーなど、他のモデルにはないディテールが目を引く新型「ホンダN-BOXカスタム」。クロームメッキで飾られたボディーや、黒を基調としたインテリアなど、標準車とは一味違うその姿を写真で紹介する。
  • MINIクーパーS EクロスオーバーALL4(4WD/6AT)【試乗記】 2017.8.25 試乗記 MINIクロスオーバーに追加された新グレードにして、MINI一族にとって初のプラグインハイブリッド車である「MINIクーパーS EクロスオーバーALL4」。前輪をエンジンで、後輪をモーターで駆動する独自のパワープラントがもたらすドライブフィールをリポートする。
ホームへ戻る