【スペック】全長×全幅×全高=4855×1845×1490mm/ホイールベース=2885mm/車重=1920kg/駆動方式=FR/4.8リッターV8DOHC32バルブ(367ps/6300rpm、50.0kgm/3400rpm)/価格=1023万円

BMW550iツーリング(FR/6AT)【試乗記】

変わらぬダイナミズム 2007.12.06 試乗記 BMW550iツーリング(FR/6AT)
……1023万円(車両本体価格)
“M”を除けば最上位グレードとなる「550iツーリング」。『CG』高平高輝がマイナーチェンジ後の変更点と走行性能を検証した。
『CAR GRAPHIC』2007年10月号から転載。
367ps/6300rpmと50.0mkg/3400rpmを生み出す4.8リッターV8エンジン。嬬恋高原を往復した約600kmの平均燃費は7.7km/リッター。
BMW550iツーリング(FR/6AT)【短評】

フラつかない

ジョイスティックのようなATレバーの感触を確かめながら表通りに出て加速した途端、ブブブブブッとステアリングホイールが震えた。エッ、走り出していきなりパンク? ランフラットなのに? と慌てたが、どうも様子が違う。後で確認してみると、やはりこの550iツーリングには一部の日本車と同じようなレーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)なるものが装備されていた。BMWはこれ見よがしの表示をしないので目に付きにくいが、どうやら新しい5シリーズは電子装備満載らしい。

M5を含めた5シリーズ・セダン/ツーリングの全モデルがいわゆるビッグマイナーチェンジを受けて6月末に国内発売された。マイナーチェンジの主眼は装備の拡充と使い勝手の向上で、エクステリアの変更点は多くない。ヘッドライトがクリアガラスになって切れ長の“鷹の目”がより強調されたこととエアインテーク周辺の形状が若干変更されたこと、リアのコンビネーションライトにもクリアレンズが採用され、ウィンカーがLED式に変更されたことぐらいだ。

関連記事
  • ジュネーブショー2017の会場から(その10) 2017.3.9 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。BMWは新型「5シリーズ」のワゴンバリエーション「5シリーズ ツーリング」を世界初公開。BMWアルピナは「B5ビターボ」を披露した。
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • 第413回:いよいよ600ps超の4WDマシンへ
    今秋発表の新型「BMW M5」に先行試乗!
    2017.5.17 エディターから一言 「BMW M5」が2017年秋、その歴史において大きく、かつ重要な一歩を踏み出す。新型は、いよいよ600ps超のパワーを持つに至り、それに伴い4WD化されるというのだ。南フランスのテストコースでプロトタイプに試乗した。
  • アルピナB5ビターボ リムジン(FR/8AT)【試乗記】 2011.3.4 試乗記 アルピナB5ビターボ リムジン(FR/8AT)
    ……1717万1000円

    最新の「BMW5シリーズ(F10)」をベースに、さらにパフォーマンスを高めたという「アルピナB5ビターボ」。その実力や、いかに?
  • ケータハム・セブン スプリント(FR/5MT)【試乗記】 2017.5.1 試乗記 「ロータス・セブン」の魅力を今日に伝える「ケータハム・セブン」に、“オリジナル・セブン”の誕生60周年を祝う限定モデル「セブン スプリント」が登場。クラシカルなデザインとプリミティブな走りがかなえる唯一無二の魅力に触れた。
  • 第42回:最新ディーゼル4台イッキ乗り!
    Sクラスのディーゼルハイブリッドは高い!? 安い!?
    2017.5.23 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第42回は「最新ディーゼル4台イッキ乗り! Sクラスのディーゼルハイブリッドは高い!? 安い!?」。ディーゼルの頂点に君臨するメルセデス・ベンツのフラッグシップは果たして“買い”か?
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
  • 「BMW 4シリーズ クーペ/カブリオレ/グランクーペ」がマイナーチェンジ 2017.5.9 自動車ニュース BMWジャパンは2017年5月9日、「4シリーズ クーペ」「4シリーズ カブリオレ」「4シリーズ グランクーペ」をマイナーチェンジし、同日販売を開始した。最新モデルでは、エクステリアが大幅にリフレッシュされている。
  • ポルシェ・カイエンGTS(4WD/8AT)【試乗記】 2017.5.16 試乗記 発表から7年、その後のマイナーチェンジからもはや2年半が経過した2代目「ポルシェ・カイエン」。もはや円熟の域に達した感のある同車は今、われわれにどんな走りを見せてくれるのだろうか。スポーティーな「GTS」グレードのステアリングを握った。
  • レクサスLC500“Lパッケージ”/LC500h“Lパッケージ”【試乗記】 2017.5.4 試乗記 “製品化を前提としない”はずだったコンセプトカーの発表から5年。ほとんどそのままの姿で登場し、世間を驚かせた「レクサスLC」がいよいよ日本の公道を走る。新開発のFRプラットフォームや10段AT、マルチステージハイブリッドなどの技術を満載した、新世代のラグジュアリークーペの出来栄えは?
ホームへ戻る