【スペック】全長×全幅×全高=4420×1800×1550mm/ホイールベース=2635mm/車重=1420kg/駆動方式=FF/2リッター直4DOHC16バルブ(156ps/6300rpm、19.4kgm/5100rpm)/価格=294.0万円(テスト車=331万1400円)

ダッジ・キャリバー SXT(FF/CVT)【ブリーフテスト】

ダッジ・キャリバー SXT(FF/CVT) 2007.12.05 試乗記 ……331万1400円
総合評価……★★★


2007年夏、アメリカから上陸した「ダッジ」ブランド。SUV調な外観を纏い、もっとも日本の環境にマッチしそうなコンパクトモデル「キャリバー」に試乗した。

カッコいい……しかし!

大型の“クロスヘア”フロントグリルに、はやりのクロスオーバースタイルのフォルム、サイドビューを際だたせる太いブラックのルーフモールなど、「キャリバー」のエクステリアには人目を引く要素がたくさんある。
お世辞抜きにカッコいいと思うし、とくに斜め後ろからの眺めが私のお気に入りだ。

そんな強いデザイン力を持つキャリバーは、2007年に日本上陸を果たしたダッジのエントリーモデルで、アメリカ車としては扱いやすいサイズと、輸入車にしては比較的手頃な価格設定(SE:263万5500円、SXT:294万円)を武器に、日本市場での健闘が期待される。
が、思惑どおりに事を進めるのは難しそうだ。

走りっぷりが可もなく不可もなくというのはいいとしても、インテリアなどのクオリティは200万円台後半のクルマとしては納得できないつくりで、それを笑い飛ばせるだけの何かがあるならともかく、ブランドの認知度もまだ低いいまの状況では、積極的にこのキャリバーを選ぶ理由は見いだしにくい。本気で日本市場を考えるなら、まずはクオリティ向上など、もうひとふんばりほしい。

関連記事
  • ダッジ・ナイトロSXT(4WD/4AT)【ブリーフテスト】 2007.11.28 試乗記 ……361万2000円
    総合評価……★★★★

    アメ車らしいゴツいエクステリアが特徴の「ダッジ・ナイトロ」。プレミアムやスポーティなSUVがひしめく中、このクルマの輝きはどこにあるのか?
  • ダッジJC SXT(FF/6AT)【試乗速報】 2009.2.6 試乗記 ダッジJC SXT(FF/6AT)
    ……362万2500円

    ダッジブランドの、新しい7人乗り3列シート車「ダッジJC」が日本に上陸。SUV×ミニバン×セダンのクロスオーバーモデルに試乗した。
  • ジャガー、新型「XFスポーツブレイク」のティーザー画像を公開 2017.5.18 自動車ニュース 英ジャガー・ランドローバーは2017年5月17日、新型「ジャガーXFスポーツブレイク」のティーザー画像を公開した。イギリスでは6月14日に正式発表される予定だ。
  • アウディQ2ファーストエディション(FF/7AT)【試乗記】 2017.5.18 試乗記 アウディのSUVファミリーである「Qシリーズ」に、最もコンパクトな「Q2」が登場。「今後の販売の柱」と位置づけられるニューモデルの実力を、装備充実の1.4リッターモデルで確かめた。
  • ケータハム・セブン スプリント(FR/5MT)【試乗記】 2017.5.1 試乗記 「ロータス・セブン」の魅力を今日に伝える「ケータハム・セブン」に、“オリジナル・セブン”の誕生60周年を祝う限定モデル「セブン スプリント」が登場。クラシカルなデザインとプリミティブな走りがかなえる唯一無二の魅力に触れた。
  • ダッジ・ナイトロSXT(4WD/4AT)【試乗記】 2007.8.6 試乗記 ダッジ・ナイトロSXT(4WD/4AT)
    ……361万2000円

    ゴツいボディと、大きな十字を付けたグリルが印象的な「ダッジ・ナイトロ」。日本(再)上陸を果たしたアメリカンブランドの注目モデルである。3.7リッターV6+4ATのミドルSUVはどうなのか?
  • フェラーリ812スーパーファスト 2017.5.23 画像・写真 最高出力800psのV12エンジンを搭載する、フェラーリの新たなフラッグシップモデル「812スーパーファスト」が日本上陸。東京都内で初披露された。そのディテールを写真で紹介する。
  • 日産名車再生クラブが「スカイラインGTS-R」の再生に着手 2017.5.22 自動車ニュース 毎年、日産の歴史的名車をレストアしている日産名車再生クラブが、今年のレストア車である「1988年スカイラインGTS-R ETC(欧州ツーリングカー選手権)出場車」をメディアに公開した。作業開始は5月で、11月上旬の完成を目指すとしている。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(7AT/4WD)【試乗記】 2017.5.24 試乗記 流麗なスタイルが自慢の「アウディA5クーペ」が、9年ぶりにフルモデルチェンジ。新型はどんなクルマに仕上がったのか、2リッターの4WDモデル「2.0 TFSIクワトロ スポーツ」に試乗して確かめた。
  • プジョー3008GTライン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.5.25 試乗記 モデルチェンジを受けて、よりSUVらしい存在感を得た「プジョー3008」。新世代のi-Cockpitが採用され、先進運転支援システムも強化されるなど、見どころ満載のニューカマーだ。「GTライン デビューエディション」に試乗した。
ホームへ戻る