「フィアット・グランデプント」が装備充実、新グレードも追加

2007.11.29 自動車ニュース

「フィアット・グランデプント」が装備充実、新グレードも追加

フィアットオートジャパンは2007年11月28日、コンパクトカー「グランデプント1.4デュアロジック」に新グレードを追加設定。さらに全グレードの装備を充実させ、12月1日に販売を開始する。

1.4リッターエンジンに2ペダルMT式5段を組み合わせた「グランデプント1.4デュアロジック」に、「キロ」というグレードが加わった。従来の4グレード(標準タイプ、メガ、ギガ、テラ)中、メガの下に位置するグレードで、15インチアロイホイールや専用ソリッドペイントが設定される。価格は188.0万円。

同時に、FM+AMチューナー付きCDプレーヤー&MP3プレーヤーとオーディオコントローラー付きステアリングホイールが全グレードに備わり、メーターパネルが新意匠とされた。

装備の追加による価格の変更はなく、標準グレードの182.0万円からテラの228.0万円まで

(webCG 本諏訪)


「フィアット・グランデプント」が装備充実、新グレードも追加

「フィアット・グランデプント」が装備充実、新グレードも追加

「フィアット・グランデプント」が装備充実、新グレードも追加

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る