「スズキ・ジムニー」に恒例の「ワイルドウインド」モデルが追加

2007.11.08 自動車ニュース
「ジムニー・ワイルドウインド」
「スズキ・ジムニー」に恒例の「ワイルドウインド」モデルが追加

「スズキ・ジムニー」に恒例の「ワイルドウインド」モデルが追加

スズキは、「ジムニー」と「ジムニーシエラ」に特別仕様車「ワイルドウインド」を設定、2007年11月6日に発売した。

「ジムニーシエラ・ワイルドウインド」
「スズキ・ジムニー」に恒例の「ワイルドウインド」モデルが追加

特別装備として、表皮をアルカンターラ素材としたシートや、専用の黒木目調センターガーニッシュ&シフトノブ、本革巻ステアリングホイールを備えるほか、スペアタイヤハウジングやフロアマットは「WILD WIND」ロゴ入りの専用品となる。

加えて、ジムニーには、専用フロントグリル、フォグランプ、アルミホイール、ヒーター付電動格納式リモコンドアミラー、シートヒーターが標準装備され、ジムニーシエラはフロントバンパーが専用デザインとなる。

ボディカラーは、「ブルーイッシュブラックパール」「パールホワイト」「シャイニングレッドパール」「クリアベージュメタリック」の4色を設定。

両モデルとも、5MTと4AT仕様が用意され、それぞれジムニー・ワイルドウインドが147万5250円と158万3400円。ジムニーシエラ・ワイルドウインドが163万5900円と174万4050円となる。

(webCG 依田)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・ジムニーXC(4AT)【試乗記】 2005.8.15 試乗記 スズキ・ジムニーXC(4AT)
    ……158万250円

    1970年に初代が誕生した「スズキ・ジムニー」は、軽自動車で本格派クロスカントリー4WDが楽しめることで、一躍人気を集めた。が、3代目となる現行モデルは、人気低迷ぎみ。その理由は……。


  • 「スズキ・ジムニー」シリーズに特別仕様車 2014.8.19 自動車ニュース 「スズキ・ジムニー/ジムニーシエラ」に特別仕様車「ランドベンチャー」が登場した。
  • スズキ・ハスラー X(FF/CVT)【試乗記】 2014.2.24 試乗記 ユニークな見た目で話題の新型軽「スズキ・ハスラー」。では、実際に乗ってみたらどうなのか? 燃費を含め、クルマとしての仕上がりを報告する。
  • フォルクスワーゲン、新型「ポロ」を世界初公開 2017.6.19 自動車ニュース 独フォルクスワーゲンは2017年6月16日(現地時間)、新型「ポロ」をベルリンで発表した。「ゴルフ」や「パサート」などにも採用される横置きエンジン用プラットフォーム「MQB」を用いることで、最新のテクノロジーを手に入れている。
  • 「ランドローバー・ディスカバリー スポーツ」にアウトドアや家族旅行に最適な限定車登場 2017.6.15 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2017年6月15日、コンパクトSUV「ランドローバー・ディスカバリー スポーツ」に特別仕様車「7 JOURNEY SPECIAL EDITION(7ジャーニースペシャルエディション)」を設定し、96台の台数限定で受注を開始した。価格は649万円。
ホームへ戻る