イモビライザーを全車装備2008年モデル「シボレー・トレイルブレイザー」

2007.11.07 自動車ニュース

イモビライザーを全車装備2008年モデル「シボレー・トレイルブレイザー」

ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは、「シボレー・トレイルブレイザー」の2008年モデルを、2007年11月5日に発売した。

2008年モデルは、イモビライザーを全車に標準装備したほか、ホイールデザインが新しくなった。その他基本的な部分の変更はない。

ラインナップは、4.2リッター直6エンジン(295ps/38.4kgm)を積んだベースグレードの「LT」と、さらにフルオートエアコン、前席シートヒーター付き本革シート、電動スライド&チルトサンルーフなどを装備する「LTZ」。
安全面では、SIRデュアルステージフロントエアバッグやカーテンサイドエアバッグ、全席3点式シートベルトなども標準装備される。

価格は、「LT」(4WD/4AT)が376万9500円、「LTZ」(4WD/4AT)は426万3000円。左ハンドルのみ用意される。

(webCGワタナベ)

イモビライザーを全車装備2008年モデル「シボレー・トレイルブレイザー」の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る