「メルセデス・ベンツ Aクラス」に“気品のある”特別仕様車

2007.11.01 自動車ニュース
特別仕様車「A170 ノーブル・エディション」
「メルセデス・ベンツ Aクラス」に“気品のある”特別仕様車

「メルセデス・ベンツ Aクラス」に“気品のある”特別仕様車

メルセデス・ベンツ日本は、「メルセデス・ベンツ Aクラス」の特別仕様車「A170 ノーブル・エディション」を、2007年10月30日に全国限定200台で発売した。


「メルセデス・ベンツ Aクラス」に“気品のある”特別仕様車

ベース車は「A170」。特別装備として、車両前後の障害物をセンサーで感知し、狭い場所での運転をサポートする「パークトロニック」と、通常は上級モデルのみにオプション設定される前席パワーシートを標準で備える。

インテリアは、ステアリングホイールとシフトノブが本革巻きになるほか、インテリアトリムは専用のウォールナットウッド調に、フロアマットも専用デザインのものになる。

ボディ色は、メタリックカラーの「サターンレッド」のみが設定され、インテリアは、ブラックのファブリック仕様となる。

価格は、ベース車から14万円アップの266.0万円。

(webCG 依田)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Aクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る