ボルボ新型「V70」7年ぶりのフルモデルチェンジ東京モーターショーで発表

2007.10.26 自動車ニュース

ボルボ新型「V70」7年ぶりのフルモデルチェンジ東京モーターショーで発表

ボルボの主力ワゴン「V70」がモデルチェンジを受け、2007年10月25日、日本での仕様が発表された。

ニューV70は、従来よりモデルのポジションを上げ、「メルセデス・ベンツEクラス」「BMW5シリーズ」の顧客層に焦点を当てる。
ややシャープになった顔つきと、逆にすこしソフトになったリアビュー。ボディサイズは、全長×全幅×全高=4825×1890×1545mmと大幅に拡大した。ホイールベースは、先代比55mm増しの2815mm。
その恩恵で、ラゲッジスペースは60リッター増えて575リッター。リアシートを畳めば1600リッターとなる。

室内は、S40/V50で採用されたフローティングセンタースタックと呼ばれる、板のようなセンターコンソールがV70でも使われた。後席には、座面を2段階で上昇させる、内蔵式チャイルドシートが用意される。

エンジンは、2.5リッター直5(200ps、30.6kgm)、3.2リッター直6(238ps、32.6kgm)、3リッター直6ターボ(285ps、40.8kgm)の3種類。組み合わされるトランスミッションは、いずれも6段AT。
グレード名と駆動方式は、「2.5T LE」(FF)、「3.2SE」(FF)、「3.2SE AWD」(4WD)、「T-6 TE AWD」(4WD)となる。

2007年11月1日から受注を始めるのは、2車種。
・V70 3.2SE=575万円
・V70 T-6 AWD=750万円

車格向上を狙って、価格も1ステージ上昇した印象だ。残り2グレードは、2008年に入ってから販売が開始される。

(webCG アオキ)


ボルボ新型「V70」7年ぶりのフルモデルチェンジ東京モーターショーで発表の画像

ボルボ新型「V70」7年ぶりのフルモデルチェンジ東京モーターショーで発表の画像

ボルボ新型「V70」7年ぶりのフルモデルチェンジ東京モーターショーで発表の画像

ボルボ新型「V70」7年ぶりのフルモデルチェンジ東京モーターショーで発表の画像

関連キーワード:
V70ボルボV70自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「オートモビル カウンシル2017」の会場から(ボルボ) 2017.8.5 画像・写真 最新モデル「V90」の特別仕様車に加え、歴代の人気モデルが展示されていたボルボのブース。「240」「850」といった人気モデルや、ベルトーネがデザインを手がけた貴重な2ドアクーペ「780」などの姿を、写真でリポートする。
  • ボルボV90 T6 AWD インスクリプション/S90 T6 AWD インスクリプション【試乗記】 2017.2.22 試乗記 ボルボのラインナップに、新たなフラッグシップモデル「V90」「S90」が登場。新世代プラットフォームや、2つの過給機を持つエンジンがもたらす走りの質を、試乗して確かめた。
  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.9.23 試乗記 いよいよわれわれの目の前に現れた新型「ホンダ・シビック タイプR」。そのステアリングを、ホンダの鷹栖プルービンググラウンドで握った。“リトル・ニュルブルクリンク”ともいえるワインディングコースで、新型タイプRはいかなる走りを見せたのか?
  • ボルボXC60 T6 AWD(4WD/8AT)/XC60 D5 AWD(4... 2017.6.29 試乗記
  • ボルボV90 T6 AWD R-Design(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.20 試乗記